1

「だから彼を獲得したんだ」左腕カーショーがダルビッシュを絶賛のワケ

2017年10月13日 10時42分 (2017年10月14日 11時35分 更新)

ドジャース・カーショ―(左)とダルビッシュ(右)【写真:Getty Images】

[拡大写真]

先発“1本柱”だったカーショーに心強い援軍

 ドジャースのメジャー最強左腕カーショー投手が、9日(日本時間10日)の地区シリーズ第3戦で好投したダルビッシュ有投手について「だから、彼を獲得したんだよ」と称賛した。地元テレビ局「スポーツネットLA」が報じている。

 ダイヤモンドバックスとの地区シリーズで無傷の3連勝をマークし、2年連続のリーグ優勝決定シリーズ進出を決めたドジャース。突破を決めた第3戦ではダルビッシュが先発した。6回に相手打者に頭部死球を当てて降板したが、それまでは5回0/3を2安打1失点7奪三振と圧巻のピッチングで勝利投手となった。

 その様子をベンチから大声援を飛ばしながら見守った左腕は「彼はアンビリーバブルだよ。1球目から今まで見た中でベストなピッチングをしていた。ストライクをコンスタントに投げて続けていたし、変化球で有利なカウントに持ち込んでいた。速球は97、98マイル(約156~158キロ)に達していたよ。すごくキレもあったしね」と笑顔で褒めちぎった。そして、最後に最上級の褒め言葉を送った。

「だから、彼を獲得したんだよ。僕は見ていて楽しかったね」

 7月31日のトレード期限ギリギリで、レンジャーズからドジャースに移籍した右腕は、期待通りのパフォーマンスで応えた。

 ドジャースは13年からポストシリーズに連続出場しているが、リーグ優勝決定シリーズの壁を乗り越えられずにいる。何度も苦汁をなめてきたカーショーは14日(日本時間15日)に行われるリーグ優勝決定シリーズ初戦で先発予定。これまで先発“1本柱”として背負ってきた左腕のプレッシャーを軽減するダルビッシュの力投に、絶対的なエースも大喜びだった。(Full-Count編集部)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    MLBのプレーオフは見ていてワクワクするね!ダルビッシュとマエケンの活躍を期待!

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!