1

阪神・桑原が4500万円でサイン 球団史上最高463%増に決意新た

2017年12月7日 13時43分 (2017年12月7日 16時12分 更新)

 阪神・桑原謙太朗投手(32)が7日、西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3700万円増の年俸4500万円でサインした。

 日本人選手では球団史上最高となる463%増に「思っていた以上に評価してもらった。(使い道は)特に決めていないです」と笑顔を見せた。

 一軍登板なしに終わった昨年から一転、10年目の今季は金本監督に見出され、中継ぎエースとしてチーム最多の67試合に登板。防御率1・51と奮闘した。

 初のタイトルとなる最優秀中継ぎも受賞した“ブレーク男”は「今年の成績に負けないように来年もしっかりやりたい」と気持ちを新たにした。

※金額は推定

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    おめでとう!来年もがんばってください。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!