0

4番・大谷を1安打に抑えたクエト投手「とてもいい打者、とても強い打者」

2018年4月23日 13時04分

大谷を1安打に抑えたクエト(ロイター=USA TODAY Sports)

[拡大写真]

【カリフォルニア州アナハイム22日(日本時間23日)発】この日のエンゼルス戦に先発し6回を2安打無失点で今季2勝目をマークしたジャイアンツ、ジョニー・クエト投手が大谷についてコメントした。

 この日、メジャーで初めて「4番」に座った大谷に対し、手元で鋭く落ちるチェンジアップを多投。6回の第3打席でそれを拾われ右前打を許したものの、3打数1安打(2三振)に抑え勝利投手となった右腕は大谷との初対戦をこう振り返った。

「私の全体的なアプローチとしてあるのは、彼をアウトにするということ。チェンジアップを使ったのも(その手段の)ひとつにすぎない。(事前に)映像で見て分かったのは彼はとてもいい打者、とても強い打者だということだ」

 2014年に最多奪三振のタイトルを取り、この日で通算124勝を挙げた右腕はこう言って強烈なプライドをのぞかせた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「4番・大谷を1安打に抑えたクエト投手「とてもいい打者、とても強い打者」」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!