3

地元メディア「イチロー残留」に一斉ブーイング

2018年4月24日 11時30分

イチローは結果を出せるか(ロイター=USA TODAY Sports)

[拡大写真]

 マリナーズは22日(日本時間23日)のレンジャーズ戦前にイチロー外野手(44)を25人枠に残し、ギレルモ・ヘレディア外野手(27)を3Aへ降格させた。「6番・右翼」でスタメン出場したイチローは3打数2安打2四球と結果を出した。しかし、戦力外の可能性を伝えていた地元メディアは一斉に批判した。

 シアトル・タイムズ紙(電子版)は「マリナーズはいったい何を考えているのか? イチローを抱えることはまったくもって不合理だ」とバッサリ。タコマ・ニューズ・トリビューン紙(電子版)も「ヘレディアでなくイチローを残したことはマリナーズを向上させない選択だ」と痛烈だ。

 イチローは22日(同23日)の時点打率2割5分、出塁率2割8分9厘で打点と本塁打はゼロ。ヘレディアは打率3割1分、出塁率4割1分7厘、2本塁打、4打点。数字の優劣は明らかだ。マリナーズの首脳陣は「これから10試合ほど左投手との対戦が少ない」と右打ちのヘレディア降格の理由を説明したが、「近いうちに戻ってくる」と付け加えた。米スポーツ専門局ESPNシアトル(電子版)は「避けられない決定を先送りしただけ」と切り捨てた。

 ヘレディアは最短で5月2日(同3日)に25人枠に復帰可能だ。戦力外を免れたイチロー。10日間で結果を出すことはできるか。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「地元メディア「イチロー残留」に一斉ブーイング」のコメント一覧 3

  • 引き際の美学 通報

    お疲れさまでした。

    5
  • 匿名さん 通報

    オオタニさんにバトンタッチだよなあ・・・

    2
  • 匿名さん 通報

    ただちに引退しなさい。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!