1

MLB本塁打競争の出場者決定 イチロー入らず米記者落胆「空いているのを…」

2018年7月12日 12時42分

マリナーズ・イチロー【写真:Getty Images】

[拡大写真]

大谷翔平とともに出場を期待されたが選ばれず

 MLB機構は11日(日本時間12日)、16日(同17日)に開催されるホームランダービーの出場者を発表した。米メディアではエンゼルス大谷翔平投手やマリナーズのイチロー会長付特別補佐の出場を期待する声も上がっていたが、今回は日本人選手の参加はなし。MLB公式サイトでマリナーズの番記者を務めるグレッグ・ジョンズ記者は自身のツイッターを更新し、「明らかに彼ら(MLB)はイチローが空いているのを知らなかったんだな…」と落胆の声を上げた。

 今回ホームランダービーに出場するのは、ヘスス・アギラール(ブルワーズ)、ブライス・ハーパー(ナショナルズ)、マックス・マンシー(ドジャース)、アレックス・ブレグマン(アストロズ)、カイル・シュワーバー(カブス)、ハビアー・バエス(カブス)、フレディ・フリーマン(ブレーブス)、リース・ホスキンス(フィリーズ)の8選手。期待された大谷やイチローの名前はなかった。

 昨年はアーロン・ジャッジ(ヤンキース)が大アーチ連発で沸かせた本塁打競争。オールスター前夜祭で頂点に輝くのは誰だろうか。(Full-Count編集部)

「MLB本塁打競争の出場者決定 イチロー入らず米記者落胆「空いているのを…」」のコメント一覧 1

  • 匿名さん 通報

    もう終わった人ですから。晩節を汚さずに・・・

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!