0

【MLB】平野佳寿が2戦ぶり無失点救援 好打ブレーブス打線を相手に1点リード死守

2018年7月14日 11時15分

1回無失点の好投をみせたDバックス・平野佳寿【写真:AP】

[拡大写真]

先頭アクーニャJr.に四球も後続3者を仕留める

 ダイヤモンドバックス平野佳寿投手が13日(日本時間14日)、敵地でのブレーブス戦に登板し、1イニングを無失点に抑えて1点リードを守った。

 2-1で迎えた7回に2番手としてマウンドへ。先頭アクーニャJr.を四球で歩かせたが、続くスワンソンをレフトフライ、カルバーソンを空振り三振、インシアルテを二ゴロに仕留め、無失点とした。

 前回登板の11日(同12日)敵地ロッキーズ戦では1/3回で4失点と炎上したが、この日は好救援で2戦ぶりの無失点登板。1回を無安打1四球無失点で防御率を2.20に下げた。(Full-Count編集部)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「【MLB】平野佳寿が2戦ぶり無失点救援 好打ブレーブス打線を相手に1点リード死守」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!