2

【MLB】元Gマイコラスが美人妻の日本での人気を振り返る「僕以上に彼女に関心が…」

2018年8月30日 19時23分

カージナルスのマイルズ・マイコラス【写真:Getty Images】

[拡大写真]

“美人妻”として人気を博したローレン夫人

 元巨人で今季からカージナルスでプレーするマイルズ・マイコラス投手。日本で3年間プレーした後、今季からメジャー復帰を果たすと、カージナルスで先発ローテの中心となり、27試合に先発してチームトップの13勝、防御率2.96の好成績をマークしている。

 ローレン夫人の出産のためにプレーすることはなかったものの、初のオールスターにも選出。目を見張るほどの活躍を見せ、ナ・リーグ中地区でカブスを追う2位につけてプレーオフ進出を目指すチームの原動力となっている。

 これまでにも数多くの地元メディアで語られてきたマイコラスの日本時代のエピソードだが、このほど米ヤフースポーツがマイコラスの日本時代を振り返る特集記事を掲載。その中で、ローレン夫人が、異様なほど日本で大きな注目を浴び、人気者となったことを、マイコラス自身が語っている。

 メキシコへのハネムーンの最中に、日本行きを決断したことは良く知られたところ。記事の中で右腕は「僕たち(夫婦)が一緒に行った初めての決断だったんだ。話し合ってみて、『よし、向こうに行ってユニークな環境で暮らしてみて、出来る限り楽しんでみようか』って感じだったかな」と振り返っている。

 来日し巨人に加入すると、自身の活躍とともに“美人妻”としてローレン夫人が大きくクローズアップされた。日本のCMやバラエティー番組にも出演。マイコラスも「彼ら(日本のファン)は僕に凄く関心を持っていたけど、一時期は、それ以上に彼女に関心があってね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「【MLB】元Gマイコラスが美人妻の日本での人気を振り返る「僕以上に彼女に関心が…」」のコメント一覧 2

  • 匿名さん 通報

    俺も、あんなに美しい人と結婚したい!

    1
  • 匿名さん 通報

    でも、読売巨人軍は、永久に不潔です。なんで、東京ドームが巨人の赤字、ナベツネの寄生虫893が、ファンの入場料を吸い尽くす。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!