巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

花粉症対策にホテルステイや北海道逃亡

ブルーリーフアロマセラピー(写真提供:ホテル日航大阪)

西日本で花粉が飛び出した。今年はスゴイ、と何度聞いたことか。花粉症にかかったことのない私にとっては、なぜ、どのように花粉が辛いのか、はっきり言って全くわからない。でも花粉症の方に優しいプランを用意しているホテルやツアーがたくさんあるという噂を聞きつけ、調査開始! なかなか面白いプランがめじろ押しなのだ。

まずは花粉症患者のためホテル利用、その名も「すーっと爽快プラン」。
ホテル日航大阪が企画しているこのプラン、宿泊プランとランチプランがある。
花粉症の不快な気分を爽快にしてくれる「アロマセラピー」や「漢方」とランチまたは宿泊がセットになっている。花粉症に効くマッサージやトリートメントを受けて、お持ち帰り用のハーブティなどももらえる。通常のエステ価格よりもかなりお安く、これは結構お得な感じ。でも、花粉症患者限定なのカナ?
さっそく問い合わせて見ると、「花粉症患者の方でなくてもご利用いただけます!」とのこと。2/21現在、100名限定のところ数件の予約が入っているとか。大阪在住の方だけじゃなく、大阪にお出かけの方のお泊りにもこれってかなりお得なのでは?オススメします。

そしてお次は極めつけ、花粉症を癒す「スギ花粉症リトリートツアー」。
北海道の上士幌町が企画、スギ花粉症に悩む人を対象に、スギ花粉の少ない北海道で体を癒してもらおうというツアー。ツアーは4泊5日。大学助教授による温泉の効果的な入浴法の説明、病院での検査、森林浴ツアー、大学教授による花粉症のメカニズム解説など、花粉博士になってしまいそうな内容。さらに、ソーセージ作り体験、熱気球の体験搭乗やクロスカントリーなど、北海道ならではのお楽しみもセットになっている。かなり盛りだくさん。
今回の募集はモニター10人だが、同町企画課によると「かなりの反響があります。200人近い応募があると思われます」とか!
私なんかは、普通に北海道を旅行したらいいのに。。と思ってしまうのだが。患者にとってはそれだけ真剣なのですよね。それに同じ悩みを抱えた人たちのツアーって案外面白いかもね。重症のかた、ぜひみなさん、ぜひお試しあれ!

花粉対策グッズの売れ行きも好調らしく、店頭にならぶ面白グッズもよく見かける。マスク着用者も日に日に増えてきてる。日本列島は花粉に大騒ぎ。2〜3月の日本の景気は花粉によって左右されるのかも。マジでそう思うなー。(さくら)

他にもこんなコネタがあります

関連キーワード

2005年2月24日 00時00分

「花粉症対策にホテルステイや北海道逃亡」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!