巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

赤ちゃんがなぜか泣き止む話題のCMがグッズに

「ピアノ売ってちょ〜だい♪電話してちょ〜だい♪」のフレーズでおなじみ、関西では誰もが知っているタケモトピアノのCM。国内で買い取った中古ピアノを海外へ輸出している会社で、昨年の12月末より関東圏でもCM放映が開始されたので見たことあるある! という方も多いのでは?
財津一郎&レオタード姿のダンサーが踊りまくる、脱力系パフォーマンスも見どころのひとつ。ところで、このCMが流れるとなぜか「赤ちゃんが泣きやむ」というので、「ひよこクラブ」などの育児雑誌で話題となっていたことをご存知だろうか。

あるTV番組では、本当に赤ちゃんがこのCMを見て泣き止むのか? また外国人の子供にも有効なのか?などをいろいろ検証し、いずれもピタッと赤ちゃんが泣きやんだというので話題騒然となっていたものだった。財津一郎の声の音域が、どういうわけか子供たちの好みのツボにはまるらしい。

以前からこのタケモトピアノのCMソングがCDや着メロなどでブレイクしていることは知っていたのだが、先日キディランドへいったところなんとこの“タケモトピアノ”がグッズになっているのを発見!ピアノ売ってちょ〜だい♪ と流れる目覚まし時計や、手にはめて動かせる財津一郎&ダンサーのパペット人形、持ち運びに便利なピアノ型のお出かけゆらゆら、なるものまで!

グッズを企画製作した株式会社サンタンの方にお話を伺うと、発売したのは今年の4月からでまだできたてホヤホヤの商品という。ネット通販のほか、キディランドや全国の量販店など75店舗で展開中。実は企画自体は2年前からあったのだが、音楽が流れる秒数の調整や、財津一郎さん&ダンサーの皆さんの承諾を得るなどにずいぶん時間がかかってしまったという。

「特にダンサーは有名な方なので海外公演へいってらっしゃたりして、許可を得るのが大変でした。ほんとは半年くらいでできると思ってたんですけど…」

ちなみに、発売後のお客さんの反応はどうだったんでしょう?
「ええ、おかげさまでお問い合わせなど数多くいただいてます。しかし、やはりちょっとマニアックな商品なので子供さんには『気持ち悪い』と受け止められることもあるようです」

そ、そうなんですか…。でも、財津一郎さんなんて顔のシワまでほんとソックリで、ファンシーすぎないところが私はすごくイイ!と思いましたよ〜。見てるだけで笑いを誘われますし。ちなみに、いちばん人気の商品などはあるんですか?
「ピアノ型の『お出かけゆらゆら』と、フィギュアが透明のドームの中に入った『タケモットドームボタン』はよく売れています。あと、目覚まし時計なんかは安定した人気がありますね」

やっぱり! 「お出かけゆらゆら」はベビーカーにつけたりして持ち運べば、外出先で赤ちゃんが泣きだしても安心ですもんね〜。私も友人の子供に贈ろうかと思ったほどです。幼稚園や保育園等でも需要がありそう。

今のところグッズ販売はCMが浸透している関西圏が中心だそうだが、今後はCMの放映にあわせて関東圏へもどんどん進出していく予定だそうだ。子育て中の方はもちろん、友人知人への出産祝いなどにもいいかもしれない。タケモトピアノが全国的にブレイクする日はそう遠くないことでしょう。みんなまぁるく、タケモトピアノ〜♪ そのとぉ〜り!(野崎泉)

他にもこんなコネタがあります

2005年6月7日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!