巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

オスカー像と和田アキ子の類似性に迫る

和田アキ子とオスカー像、勝手にいろいろ測定してみた。こうなったら、「日本アカデミー賞」のトロフィーは、アッコさん像にしてみる、というのはどうか。

以前から、アカデミー賞のオスカー像が、どうも「よく知ってる誰か」に似ていてしょうがない気がしていた。友人にこんな人はいたろうか、そんなモヤモヤを抱えていたところ、リーブ21のCMに出る彼女(彼?)の姿に、
「あ! オスカー像!」
とピンときてしまったのだ。
そうです、私がモヤモヤしていた「オスカー像に似てる、よく知ってる誰か」は、誰でも知ってる有名人・和田アキ子だった。

でも、どこが似てるんだろう?
シルエットか? 頭身バランスか? 髪型か(オスカー像に髪があるかはナゾだが)?
というわけで、類似性を探るべく、それぞれの全身写真をネットで探し、同じぐらいの大きさにプリントアウトして全長、顔のタテ・ヨコ、肩幅、ウエストから下の長さ、ひざ下、ウエストの幅を、それぞれ定規ではかって、計算してみた。

まず頭身バランス部門(“全長”に対する顔の長さで測定)。
和田アキ子(以下敬称略でワダ)は15%で、対するオスカーは、16%。微妙にワダのほうが小顔だが、ともに7頭身であった。
続いて、「ウエストから下」部門。ワダが58%で、オスカーが56%。これも微妙にワダの勝ち。「ひざ下」部門、ワダ29%、オスカー24%。

次、「肩幅に対する顔の幅」は、ワダが40%で、オスカーが35%と、オスカーのほうが少し細面である。「肩幅に対するウエストの割合」は、ワダ73%、オスカー62%。ここは、ちょっと差が出たようだ。
最後に「全長に対する肩幅の割合」を計算したところ、ワダは24%で、オスカーは26%。やっぱり類似している。

いろいろ数字を並べてみると、全体像として、やはり和田アキ子とオスカーはかなり似ているということがわかった。「人間の身体のバランスなんて、たいして違わないだろ」と思う方、ためしにご自分の写真を計ってみてください。ちなみに私は、もっと頭身バランスが低く、肩幅も少なかったです。
「二人」の共通点は、小顔・短髪・足長で、肩幅が広く、凹凸の少ないすらりとした容姿だということ。ちなみに、昔のパーマにパンタロンな時代版和田アキ子はオスカー像には見えない。いろいろムダを省いていきついたフォルム、ということか。

ただ、「二人」の写真を見ているうちに、もうひとつ気になり始めてしまったことは……、
「和田アキ子とオスカー像、これってボーリングのピンに似ているのではないか」ということ。これは今後の課題にしておこうと思います。
(田幸和歌子)

2005年9月3日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!