巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

カフェラテ+ベリーの不思議な飲み物を飲んだ

ストロベリー+ラズベリーのシロップが沈殿したアイスラテ。下の赤い層は美しいが、意外と苦味を引き立ててます。

JR品川駅構内にある「GIOオーガニックカフェ」で、「アイスベリーベリーラテ」なるナゾの飲み物を発見した。
なんだ、ソレ? 「ベリーベリー」って、「すご〜くすご〜くラテ」ってことなのか? いや、それは文法的に間違ってるな。そんなことをつぶやいてると、店員のおねえさんが笑いながら、
「ベリーベリーは、ストロベリーとラズベリーです。アイスカフェラテに、2つのベリーのシロップが入ってるんですよ」
と教えてくれた。

コーヒー味にべリー!? 紅茶にジャムをいれる、「ロシアンティー」のコーヒー版みたいなものか? なんだか不思議な組み合わせだが、
「珍しいからか、けっこうよく出てますよ」
とすすめられ、飲んでみることにした。

薄茶色の液体の下にキレイな赤い層が沈殿しており、見た目はキレイである。期待できそうだなと思い、口にふくんだところ、一瞬、甘さでギョッとした。沈殿物をモロにすすりあげてしまったようだ。おそらく混ぜて飲むものなんでしょうね。

気を取り直し、今度は混ぜて飲んでみたのだが……苦い!! 苦味にほんのり酸味のある甘味を加えると、これほどまでに苦味が増すものなのか。
カゼをひいたときにコーヒーを飲んだ味に似ている。もしくは、牛乳と間違えて、飲むヨーグルトをコーヒーにドボドボ入れてしまったときの感じにも……。
不思議な飲み物は、見た目のスイートさに似合わず、えっらい渋い苦味でした。
(田幸和歌子)

2005年9月11日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!