巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

えっ!? 居酒屋店内をライブ中継!?

居酒屋店内の刻々と変わる(?)様子をライブ中継中!

最近、動物園の様子がネットなどで見られるライブ中継が、各地で人気を博しているが、今度は動物ではなく、なんと「居酒屋店内」をライブカメラでネット配信している店を発見した。

庄や、やるき茶屋でおなじみの「大庄」のWebコンテンツ「庄やのツボ〜動くツボ」だ。
動物たちの「日ごろ見られない素顔」をライブカメラで見られるのは、画期的な試みだが、居酒屋の店内をなぜリアルタイムで!?
マジメなサラリーマンが、杯を重ねるごとに鼻が赤く染まり、目つきが危うくなり、しまいに頭にネクタイ……なんて変化が見られたりするのか。
実際にのぞいてみると、16時〜翌4時の間、5秒間隔で店内の画像が更新されていくのだが、微妙に店員さんが動いたり、待ちのお客さんがボーッとしていたりと、確かに、かなり斬新ではある。

大庄によると、この「動くツボ」を開始したのは今年2月だとか。きっかけは?
「ホームページ更新にあたり、ありきたりの企業情報や店舗情報といった『知る』ための静的なコンテンツのみでなく、「動きを見る」「情報を読む」といった、動的なコンテンツを織り込みたいと考え、第1弾として『特派員ブログ』と『ライブカメラ』をスタートしたんです」

評判は、「実際のお店の雰囲気・活気が分かる」「日によった混雑状況が分かる」など、好評価だとか。
私がのぞいた時間は、特に動きがなく、まるで「間違い探し」の絵のようで、逆に面白くなって見入ってしまったのだが、一般的な「見ごろ」はあるんでしょうか。
「日頃お客様が見ることのできない、準備と点呼の16時〜17時。ピークタイム・19時〜21時くらいのお客様の入りや従業員の動きですね。深夜の0時〜4時でも、元気な従業員など、普段見られない居酒屋の姿を随所で見られますよ!」

現在、ライブ中継しているのは「やるき茶屋草加西口店」1店舗のみなのだが、選ばれた理由は、店長の茂木さんの人気!
「店内でライダーショーや、仮装イベントなどを随時行い、地域の皆様方やお子様にも大人気の店長です。またITを用いたマーケティングにも精通し、ライブカメラを活用した営業活動を行えると考え、選びました」
このライブカメラ、今後は5店舗ぐらいに増やし、プロの板前の仕事のライブ中継なども紹介していく予定という。

ちなみに、店内にはこのライブ中継について掲示がしてあり、お客さんを勝手に撮っているわけではないそうです。ご安心を。
(田幸和歌子)

2006年4月25日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!