巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

知ってる? 最近のメンズネイル事情

その手先、意外と見られているかも?!

やっぱり爪がキレイな人は好感がもてる。「でもオレは男だから関係ないや」なんて思ったアナタ、実はこれ女性だけの話じゃありません。

最近アメリカなどの海外では、男性もネイルサロンに通うのが一般的になりつつあるという。日本でもメンズネイルをおこなっているネイルサロンもあるし、実際に街でネイルアートをしている男性を見ることもある。これからは男性も爪の手入れをするのは当たり前?

そこで最近のメンズネイル事情を代官山のネイルサロン「Un demi(アンデミ)」の方に伺った。
「日本ではまだまだメンズネイルは知られていませんが、3年くらい前から少しずつ増えてきています」
Un demiではオープン当初からメンズネイルをメニューに取り入れているという。ところで、主にどんな方が来ているんですか?
「音楽関係のお仕事をされている方が多いですが、サラリーマンの方がいらっしゃることもあります」
カラーリングやアートは女性のように全ての指におこなうのではなく、1、2本アクセントとしておこなう人が多いのだとか。

とはいえサラリーマンであれば、カラフルなネイルは仕事上NGだという人がほとんどだろう。そんな人にオススメなのがハンドケア。爪と甘皮のお手入れだ。これはファッションというよりは、爪や手を健康に保つためにするもの。もちろん見た目もぐっと美しくなる。
「サラリーマン、特に営業の方などは手元を出す機会も多いと思います。ぜひきれいな手元で仕事にかかってほしいと考えております」
確かにキレイな手元の男性はそれだけで好印象かも?!

ちなみにUn demiのメニューは、ハンドケアは約40分で3,675円。カラーアートは1本315円〜、時間は20分ほど。会社帰りにふと立ち寄れる気軽さもいいし、リラックスできるあの空間の楽しさはぜひ男性にも味わってほしいもの。

驚くことになんとUn demiではドッグネイルも行っている。いまや犬もネイルする時代。男性の方々、負けていられませんよ!
(古屋江美子)

「Un demi(アンデミ)」HP

2007年7月12日 00時00分

「知ってる? 最近のメンズネイル事情」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!