巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

家のなかで気軽にヘリコプターを飛ばしてみない?

飾っておいてもかわいい手のひらサイズのヘリQ(税込3,465円)
(C)TOMY

ヘリコプターを飛ばしたい!――男の子だったら一度は思ったことがあるだろう。でもラジコンのヘリコプターは値段も高いし、飛ばす場所を探すのも難しい。そんな理由であきらめた人も多いのでは?

それなら家のなかで飛ばせて、しかも一機3,465円(税込)というヘリコプターはいかが? それが11月22日(木)に株式会社タカラトミーから発売予定の赤外線コントロールヘリコプター『ヘリQ(HELI-Q)』だ。

チョロQならぬヘリQ。まず見て驚くのがその小ささ。なんと片手にラクラク収まってしまうコンパクトサイズなのだ。そしてなんといっても嬉しいのは室内で遊べること! 20〜30分のフル充電で約5分のフライトを楽しめる。赤・黄・青の3色があり、コロンとしたボディがかわいらしい。男の子はもちろん、女の子も思わず遊びたくなるはず。

操作もいたって簡単。コントローラーは片手で持てるワンスティック方式で、レバーを上下に倒して上昇や下降をさせ、左右に倒して方向を変える。ただ簡単とはいえ、コツをつかむまで少し時間がかかるので、はじめのうちは慎重に。ただ慎重になるあまり、レバーをゆっくり動かしすぎると失速や墜落の原因になる。このあたりの指先の微妙なコントロールもおもしろいところでもある。とにかく何度も飛ばしてその飛行感覚に慣れるの一番だ。

約7〜8mの範囲でコントロールできるので、体育館など広いところで遊んでみるのも気持ちがいい。家のなかならリビングや階段など高さがあるところがオススメ。まずは手のひらから、そして慣れてきたら床から飛び立たせるのがよいそうだ。ちなみに、
「水や火のそばでのフライトは危険です」
とのことなので、台所、お風呂、トイレなどでは飛ばさないよう注意したい。

発売は全国の玩具専門店や百貨店・量販店の玩具売場など。
「周波数が3バンドあるので、3機同時の飛行も可能です」
誰が長く飛ばせるか友達と競ってみたり、カップルや親子で一緒に飛ばしても楽しいだろう。この冬は家のなかでまったりヘリ遊びに興じてみては?
(古屋江美子)

(株)タカラトミーHP

2007年11月19日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!