巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

家に帰ったら、すぐに靴下を脱ぐか?

家に帰るとまず脱ぎたくなるのが靴下

先日、知人と話題になったのが、「家に帰ったら、すぐに靴下を脱ぐか」というもの。その人は「すぐに脱いで、足の指の間にたまったホコリやらゴミまでとって、足を洗わないと気がすまない」のだとか! 

私的にはそこまではしないな……という感じだったのだが、家に帰ったら靴下をすぐ脱ぐというのは同じだ。理由としてはまず、汗かきのため、すぐに脱がないと気持ちが悪いから。次に、家の中では裸足でいる方が心地良いから。

さて、そんなふうに自分が習慣としていることは、当たり前のように思えてくるものだが、やはりいろんな意見の人がいるはず。そこで、まわりの人たち15人ぐらいに、どんなものかと聞いてみた。

すると、自分と同じように、すぐに靴下を脱ぐという人の方が大半だった。一方、「帰ってすぐには靴下を脱がない」という人たちは、聞いた中で3人しかいなかったのだが、彼女たちの意見は揃って「冷え性だから!」。

ちなみに、「夏だったら脱ぐけど、冬は冷えるから脱がない。でもストッキングはすぐに脱ぐ」や、「ストッキングだったらすぐ脱いで、靴下に履き替える。はじめから靴下だったら、帰ってもそのまま脱がない」などの意見も。やはりストッキングは締め付け感が強いから、すぐ脱ぎたくなる傾向があるようだ。

また、季節によっても変わってくるのはたしか。冬の寒い間は家専用の靴下を履いているという人は数名いた。

ところで、すぐに脱ぐ派の理由はというと、やはり「汗をかくから、ムレて気持ち悪い」というものが多数。

ほかの理由としては、これまたやっぱり開放感。

なるほどと思ったのは、「開放感があるから、靴下を脱ぐことで、オンからオフへ切り替わるって感じ」という意見。仕事から家に帰ってきたという、気持ち的な切り替えの意味がある人もいるようだ。冷え性だからすぐには脱がないと答えた人からもこういう意見が。「すぐ脱ぐのもわかる。きっと、スーツ姿の男性たちがネクタイを首から取り去るのに近いのでは?」

そう考えてみると、居酒屋や友人の家などに行った場合、座敷や部屋にあがるのに靴下を脱ぎたいと思うかというと、そういうわけではない。もちろん、そういう習慣がないというのもあるけれど。

となると、家に帰ってすぐ靴下を脱ぐのは、今まで、汗をかいて気持ち悪いのが一番の理由だと自分では思っていたのだが……。

やっぱり仕事でも、遊びでも、外に出かけて家に帰ってきたときの安心感、開放感のために靴下を脱ぐ。それこそが一番の理由なのかも、と改めて感じたのでした。

なんて、サンダルを履くようになったら、そんなこと関係なくなるけれど! みなさんはいかがでしょう?
(田辺 香)
関連キーワード

2008年5月20日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!