巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

バックナンバー 2018年06月

かつてオバマフィーバーに沸いた福井県小浜市で、オバマ氏を探してみた (6月29日)
かつてオバマフィーバーに沸いた福井県小浜市で、オバマ氏を探してみた

昨年、アメリカ合衆国大統領にトランプ氏が就任して以降、すっかりメディアで見かけることが少なくなった前大統領のオバマ氏。そういえば、オバマ氏が大統領候補だった頃から彼を応援し、就任後は「オバマを勝手に応...

アパートの「隣の部屋」に引っ越せる? 不動産会社に聞いたら本当にできた (6月27日)
アパートの「隣の部屋」に引っ越せる? 不動産会社に聞いたら本当にできた

なぜ「隣の部屋」へ引っ越すことになったのかアパートに住んでいる筆者。更新時期が近づき不動産会社へ出かけると、見慣れた物件の案内を発見。あれ、これは隣の部屋?広さは今の部屋と同じ。設備もほぼ同じ。しかも...

モデル業界はInstagram普及でどう変わった? モデルキャスティング会社に聞いてみた (6月25日)
モデル業界はInstagram普及でどう変わった? モデルキャスティング会社に聞いてみた

CM、テレビ、雑誌…さまざまなシーンで活躍するモデル。一時期「読者モデル」が話題を集めたが、今はどんなモデルが求められるのか?また、これからどんなモデルがくるのか?さらにはモデルをする人の意識はどう変...

「ド下手な素人だった」アナウンサーのトーク講座が人気の理由 (6月22日)
「ド下手な素人だった」アナウンサーのトーク講座が人気の理由

「私、自分のしゃべりがこんなにダメだったんだって、入社してはじめて気づきました」そう語るのは、元ニッポン放送アナウンサーの五戸美樹(ごのへ・みき)さん。現在はJ-WAVE「GROOVELINE」、Ab...

東大女子のリアルな恋愛事情 合コンでは東大卒であることを隠す? (6月20日)
東大女子のリアルな恋愛事情 合コンでは東大卒であることを隠す?

合コンでちょっと気になるコに話しかけてみたら、なんと東大卒。そんなとき、あなたはどう思うでしょう?(1)わお!すげー、いいじゃん!!(2)へー、そうなんだ。(3)げっ、まじ!?オレ、バカだと思われない...

幻の満州国のマッチも! レトロなマッチコレクションを見てきた (6月19日)
幻の満州国のマッチも! レトロなマッチコレクションを見てきた

20年の歳月をかけて47都道府県の喫茶店をめぐり、そのお店のマッチを収集し続けている、「喫茶店のマッチ(@matchi_cafe)」こと村田龍一さんが大阪のインディーズ出版物のお店「シカク」で今月16...

すべての答えが「回文」のクイズ大会を開いてみた (6月19日)
すべての答えが「回文」のクイズ大会を開いてみた

回文とは「トマト」「竹やぶ焼けた」のように、上から読んでも下から読んでも同じ語句や文章。日常でも目にしやすく、作るのも楽しい言葉遊びです。そんな回文だけが回答となるクイズイベントが行われたのでレポート...

「ティファニーで朝食を」が現実に NYティファニーにオープンした予約至難のカフェに行ってみた (6月18日)
「ティファニーで朝食を」が現実に NYティファニーにオープンした予約至難のカフェに行ってみた

昨年11月、米宝飾高級店ティファニーは、ニューヨーク五番街本店に初となるカフェ「ザ・ブルー・ボックス・カフェ」をオープンさせた。圧倒的な知名度を誇るティファニーがカフェを開店、そしてオードリー・ヘップ...

「ミラクル エッシャー展」で“だまし絵"や4メートルの大作を見てきた (6月16日)
「ミラクル エッシャー展」で“だまし絵

だまし絵(トロンプ・ルイユ)で知られる奇想の版画家、マウリッツ・コルネリス・エッシャーの生誕120年を記念した「ミラクルエッシャー展」が、6月6日から上野の森美術館で開催されている。多くのクリエイター...

住民はすべて保護猫! 浮世絵世界で猫まみれになれる施設に行ってきた (6月15日)
住民はすべて保護猫! 浮世絵世界で猫まみれになれる施設に行ってきた

江戸をイメージした浮世絵世界で猫と過ごせるスポットが、この夏両国に登場した。浮世絵を使用して江戸の街並みを再現した空間で、自由気ままに歩き回る猫スタッフが出迎えてくれるというものだ。その名も「江戸ねこ...

ロンドンの地下を走る秘密の郵便運送用鉄道「メールレール」に乗ってみた (6月13日)
ロンドンの地下を走る秘密の郵便運送用鉄道「メールレール」に乗ってみた

1863年に世界で初めて地下鉄が開業したロンドンには、かつて「メールレール」と呼ばれる無人車両が走る地下路線があった。メールレールとは日本語に訳すと「郵便鉄道」のことで、1927年に運用が開始された郵...

運動会「今なら苦情モノ?」な演目を大人世代に聞いた (6月11日)
運動会「今なら苦情モノ?」な演目を大人世代に聞いた

5月にピークだった運動会。筆者が小さいころに体験した運動会の記憶をたどると、小学生がおへそを出して踊ったり、先生がニュースで世間を賑わせている人の仮装をしたり、今の時代なら保護者から苦情がきそうな演目...

2万匹のイワシ群がダイバーを球状に包む理由 福岡マリンワールドの「イワシタイフーン」 (6月9日)
2万匹のイワシ群がダイバーを球状に包む理由 福岡マリンワールドの「イワシタイフーン」

何万匹ものイワシが群れをなし、光を反射しながらキラキラと渦のように泳ぐ姿は圧巻なもの。イワシ群をライティングやBGMで演出した様子をショーとして見せる水族館もある。中でも福岡県福岡市の水族館「マリンワ...

学校給食の思い出「納豆にマヨネーズ」を久しぶりに試す (6月8日)
学校給食の思い出「納豆にマヨネーズ」を久しぶりに試す

大人になってからあまり人には言えずにいたが、小学校の給食で出てくる納豆には必ずマヨネーズが付いていた。給食のおばちゃんが熱烈なマヨラーだった……わけではなく、マヨネーズを入れることで納豆の臭みが消え、...

神さまを憑依させて刀と火の上を歩くマレーシア・ムアーの「媽祖誕」に行ってみた (6月6日)
神さまを憑依させて刀と火の上を歩くマレーシア・ムアーの「媽祖誕」に行ってみた

マレーシアのジョホール州ムアーには、刀や火の上を歩くユニークな祭りがある。旧暦の3月23日(2018年は5月8日)前後に行われる、道教の女神・媽祖(場所により天上聖母、天妃娘娘など呼び名は変わる)の誕...

「世界一のレストラン」で修行した山田チカラが串揚げでNYに挑戦する理由 (6月4日)
「世界一のレストラン」で修行した山田チカラが串揚げでNYに挑戦する理由

ニューヨーカーにとって串揚げは新たなトレンドになるのか。世界各国の美食がしのぎを削るニューヨークで、串揚げをひっさげ挑戦をしようとしているのが、料理人・山田チカラさんだ。山田さんは『ミシュランガイド』...

徳川家康はどんなお茶を飲んでいた? 「八十八夜」にお茶好きが集結した (6月2日)
徳川家康はどんなお茶を飲んでいた? 「八十八夜」にお茶好きが集結した

井の頭公園内にある「お茶の水」の湧き水で、鷹狩の休憩時に徳川家康がお茶をいれたという逸話があります。2017年の井の頭公園100周年記念企画として「井の頭千人茶会」プロジェクトが発足し、今年「井の頭千...

メロンパンがサイダーになった! 飲んでみたらメロンサイダーと全然違う再現度の高さ (6月1日)
メロンパンがサイダーになった! 飲んでみたらメロンサイダーと全然違う再現度の高さ

初夏の風がさわやかに吹く今日この頃。サイダー・ラムネが一段と恋しくなる季節は目の前だ。各社から新商品が登場する中、もっとも話題を集めそうな“大本命サイダー”を紹介したい。その名も「メロンパンサイダー」...