巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

世界一長身な国の便器の高さはどれくらいか

国が違えば便器も違う

世界で一番平均身長が高い国ってどこか知ってますか? 
アメリカ? 残念。
ブルンジ? それ、どこにあるの?
韓国? 確かに、チェ・ホンマンは大きいけど、ちがいます。

正解は、オランダ。この男性の平均身長は約180センチ(※1)。平均ですよ、平均。女性でも平均身長は約167cm。これでは、オランダで野外コンサートに行っても、前がまったく見えそうにない。

そんな長身の国にも、トイレがあるわけなのだが、このトイレがすごい、という噂を耳にした。なんでも、便器がとっても高いそうなのだ。オランダに旅行経験のある友人(男性)の報告によると、「小の便器を使ったときは、背伸びをしないと届かなかった」とのこと。

背伸びって、ホンマかいな。確かに、身長が変わればモロモロの高さも変わるわけだが……。調べによると、ドイツにあるメーカー「デュラビット(Duravit)」の便器が一部オランダでも使われているようなので、このメーカーの便器と、日本を代表するトイレメーカー「イナックス」の便器を比較してみた。

まずは洋式便器。イナックスの洋式便器、アメージュVシリーズの便器の高さ(便座含まず)は37センチ。これに対して、デュラビットの主力便器である1930シリーズの便器の高さは40センチだった。ドイツ製は日本製よりも3センチ高い。あれ、そんなに変わらないぞ? すこし拍子抜けした。なーんだ、オランダのトイレもそんなに高くないんじゃない?

次に、小便器を調べてみる。
関連キーワード

ライター情報: 珍満軒/studio woofoo

高校生に間違えられるロリータフェイスでありながらB89W69H88の肉体を持つグラマラスライター。身長174センチ、体重55キロ、男性。

2008年12月27日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!