巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

『不二家ミルキー』をイメージした入浴剤を試す

手前から「ミルキー」、「いちごミルキー」、「パイナップルミルキー」の入浴剤。

( 1 / 3 )

私は現在、ダイエット中なんですが、そこで効果的なのが半身浴。普通に2時間は入浴していて、それなりに効果が表れているような気がしないでもない。
もちろん、ダイエットなのだから半身浴だけではなく、食事制限やジョギングなども同時進行で頑張る。お菓子を食べるなんてもってのほかで、フラストレーションのたまる食生活を送っているところです。

そんな毎日だけに、こんな入浴剤を使ってお菓子を食べた気分だけでも味わいたい。それは、株式会社バンダイから発売されている『不二家ミルキー入浴剤』のことである。
これは、不二家より発売されているロングセラー商品『不二家ミルキー』をイメージした炭酸ガスの入浴剤で、実際のミルキーと同様にキャンディ型にラッピングされている。思わず食べちゃいたくなるデザインだが、「本商品は入浴剤です。たべないでください。」と注意書きが。あぶない、あぶない……。
種類は、通常の「ミルキー」をモチーフにしたものと、期間限定で発売された「パイナップルミルキー」、「いちごミルキー」をモチーフにしたものの、全3種類がある。

しかし、どうしてこのような入浴剤を開発したのか? (株)バンダイにお話を伺った。
「幅広い層の方に愛されているミルキーのかわいくてやさしいイメージを入浴剤で表現できれば……! と考えたのがきっかけです」
パッケージのかわいらしさをそのままに入浴剤に。色や香りはミルキーのやさしいイメージに合わせて作られている。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2009年3月11日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!