巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

生理の仕組みを解説するマンガ

話題の『おしえて! しきゅうちゃん どきどきガールズブック』。

( 1 / 2 )

親子でテレビを観ていると、ふと会話が止まる瞬間がないだろうか? たとえば、2時間ドラマの真ん中辺りに出てくるラブシーンだったり、ロンブーの番組だったり……。
そういうのに抵抗がない家庭だったらいい。でも、そうじゃない家は気まずい。あの、妙な間の気まずさと言ったら!

ただ、その“気まずさ”を持ち込んでばかりいられない時だってある。たとえば、女の子の体の変化の問題。大事なことなのに、娘に教える側の親御さんがソワソワしてたら、子供にだって良くない。

そんな悩みを持った主婦が、あるマンガを自費出版した。福岡県春日市の主婦、猿渡さんと木浦さんが共同製作した『おしえて! しきゅうちゃん どきどきガールズブック』が、今まさに話題沸騰中なのだ。

でも、どうしてこのようなマンガを、自らの手で作ってみようと思ったのか? 
「娘が小学4年生で、体の変化が起こり始める年頃になったんです。そこで、参考になるような本を探したんですが、内容が医学的なものしかなかったんですね。家族が子供に伝えたい内容とは、ちょっと違ったんです」(猿渡さん)

そこで、「じゃあ、自分でそんな本を作ってみたい!」と考えた猿渡さん。まずは、学童保育の顔見知りであり、イラストレーターでもある木浦さんに声をかけることに。結果、2人で力を合わせ、昨年の9月に出版にこぎつけてみせた。

それにしても、学校でそういうことは教えないのだろうか? たとえば、女子だけが別の教室に呼ばれて、残された男子たちは「一体、何やってるんだろう」。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2010年4月2日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!