巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

ノートPCでいい音を聴くには?

ライター情報:羽石竜示

ポータブル外付けスピーカー『Columbus NB001』。リンクスインターナショナルより4月17日発売。カラーはブラックとホワイトの2種類。実勢価格2500円前後。

( 1 / 3 )

ノートPCで原稿を書いているとき、気晴らしに音楽を聴きたくなる。ところが、小さいノートPCには小さなスピーカーが1個しか付いていないなんてこともある。

当然これでは物足りないので、普通ならイヤホンを使うのだが、どうしても部屋に広がる音が聴きたい場合はどうするか。

すると、外付けスピーカーを使うしかないのだが、本や書類が山積みの雑然とした机の上では、置く場所がない。どうしたらいいのだろう。

そんなユーザーに応える製品が『Columbus NB001』(リンクスインターナショナル発売)というスピーカー。USBバス電源供給タイプで、重さはわずか130グラムでケース付き。持ち運びに便利だ。

使い方はとても簡単。USB端子につなぎ、パソコンモニターの上部に挟むだけ。
肝心の音質はどうか。同スピーカーで筆者が気に入っているライブ音源「concert for George」から、ビートルズの名バラード曲「SOMETHING」を聴いてみた。

「う、う、泣ける~!!!」
ボール・マッカートニーのウクレレ弾き語りから始まり、その後リードボーカルがエリック・クラプトンに移り、最後は両者のハーモニーで締めくくる。素晴らしい超豪華な展開。天国でジョージもさぞ喜んでいることだろう。

『Columbus NB001』のおかげで、いい音を聴けて感動しました。やはり、イヤホンよりステレオスピーカーで部屋に響かせて聴くほうが迫力がある。

音楽だけではない。今、パソコンでテレビを観る時代である。なので、スピーカーの役割はより重要になっている。
あなたのパソコンのオーディオ性能を上げたいなら、外付けスピーカーをお勧めします。
(羽石竜示)

ライター情報: 羽石竜示

フリーライターやってます。カメラ、写真、プリンタ、PC、デジタルガジェットなどの分野をおもに執筆。また、写真撮影にも注力しております。よろしくです。

2010年5月2日 00時00分

「ノートPCでいい音を聴くには?」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!