巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

幻のあげもんじゃを探せ

ありました! これが、あげもんじゃの店。

( 1 / 2 )

いつかどこかの縁日で見かけた“あげもんじゃ”。あちこちのお祭りをのぞいても、なかなか見つからない! 「あげもんじゃって何?」と言う方、多いですよね? あげもんじゃとは、もんじゃ焼きを揚げた食べ物のこと。ごくたま~に見かけるけれど、いざ食べたくなって探してもないんです。

そこで、以前見かけた縁日に行って、あげもんじゃを探してみました。
やってきたのは、目黒不動の縁日。前に見かけたけど、今回もあるかなと見渡したところ……ありました! 確かに“あげもんじゃ”と書いてあります!!

やっと見つけたうれしさに、思わずお店のおじさんに「あげもんじゃってあんまり見かけないですよね?」 と話しかけたところ、な、なんと! 「実は私が考案したものなんです」と爆弾発言! 偶然、開発者を発見しちゃいましたよ~。
オジサンはもともと千葉でもんじゃ焼き屋をやっていたそうですが、お好み焼きやたこ焼きは食べ歩きできるけれど、もんじゃ焼きはできない。最初は、首から板のようなものを下げて食べてもらう方法を考えたのですが、やってみたら不評。ほかに何かいい方法はないかと考えつくし、もんじゃを大きな皮で包んで、油で揚げるかたちにたどり着いたんだそう。

この“あげもんじゃ”、中身はキャベツと小麦粉をすでに調理してある具にチーズをトッピングして、あげもんじゃ用の皮で包んであるんです。中はほんのりソース味です。揚げた皮がなんとも香ばしくておいしい! このあげもんじゃ用の皮は餃子の皮の粉とパスタの粉をミックスしてできた特注の皮。

ライター情報: カシハラ@姐御

広告会社などを経て、フリーランスライター。得意技は、飲酒とビアガーデン制覇。東京ビアガーデン制覇クラブ主宰。「メルマガ・週刊カシハラ」で気になるものを配信中。

2010年6月6日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!