巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

『ハワイを極める50の法則』で思いきりハワイを楽しむ

ライター情報:dskiwt

情報は細やかながらもポイントが簡潔にまとめられている。イラストも入っていて読みやすい『本田直之のハワイを極める50の法則』(エイ出版社/税込1200円)。

( 1 / 2 )

本屋の「ビジネス書コーナー」にいけば、必ずといっていいほど陳列されている本田直之さんの本。ちょっと前では『レバレッジ』シリーズの書籍で知っている人も多いかと思う。でも、ある日、本屋をブラブラしていたら「旅行書コーナー」で本田さんの本に出会った。その名も『本田直之のハワイを極める50の法則』。「この本には誰もが知っているスポットも数多くでてきます」と前置きした上で、「知っているはずだったけど、意外に知らなかった! というハワイの楽しみ方をお伝えできれば」というプロローグの一節に惹かれ、買ってしまった。

本田さんが1年の半分をハワイで生活を送っていることは知っていたが、どういうきっかけでこの本が誕生したのだろう。
「そもそもハワイ歴が19年、3年前からハワイと日本でデュアルライフを送る本田直之さんに『ハワイスタイル』という季刊ムックで取材させていただくことが決まっていたタイミングで、本田さんの方からハワイをテーマにした書籍を出したいという提案をいただきました」と発売元のエイ出版社の編集担当・渡邊さん。渡邊さんはハワイ関連のムックも担当していて、年に4、5回はハワイに行くハワイ好きな方だ。

いわゆるガイド本ではエリア別になっているのが多いが、本書は50の法則を「心構え編」「初級編」「中級編」「上級編」の4つのパートに分けて紹介。「心構え編」では文字通り出発前の心構えが書かれている。時差ぼけで到着後のハワイ生活を無駄にしない方法や、「これをおさえておけば、ホノルルのドライブはある程度こと足りる」といった「8本の主要ルート」の紹介では、頭の中に地図を描くことができて便利だなぁと思った。
関連キーワード

ライター情報: dskiwt

関心あるモノコト:コーヒー、ビール、おにぎり、パン、本、本屋、映画、カメラ、時事英語、MacBook Air、iPad、iPhone、イタリアもの。

URL:Twitter:@dskiwt

2010年9月28日 08時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!