巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

声優さんにテレアポをやってもらえるらしい

声優さんに電話の業務をお願いできる。

“自分の声を録音して、それを聞くとガッカリする”とよく言われるが、実際にガッカリした。
iPodに録音された自分の声を聞いたら、ガッカリしたのだ。「なんだ、このダッサい声は」「なんで、こんなツッケンドンに喋ってんの?」。我ながら、落ち込むにはあまりにも十分。

そう考えると、声優やアナウンサーは凄い職業。仕事道具が、自分の声なのだ。“魅力的な声”の、そのハードルの高さと言ったら……!

そんな、声のプロたちに依頼できるらしい。東京の株式会社エイスリーが10月からスタートする「テレフォンアポイントメント代行サービス」では、テレアポ業務を声優さんに代行してもらえるらしいのだ。

同社の山本社長に、このサービスを思いついたキッカケを伺ってみた。
「以前、ある仕事で声優事務所に仕事を依頼したんですが、その際に来たのが新人だったんです。当初は『大丈夫かな?』と思っていたんですが、その声優があまりにも的確な仕事をしてくれたので、ビックリいたしました。そういう方たちに、声優業の合間に“仲間作り”や“スキルアップ”できるアルバイトとして、当サービスを選んでいただきたいです」

実際、コールセンターでアルバイトをしている声優は多い。ただ、その多くは決まった文章を読むだけの機械的な仕事内容ばかり。「もっと、自分の武器を活かした対応をした方がいいのでは!?」という意見が声優さんの中からもわき上がっており、“最高の真心のある電話とは何か?”を、同社では一丸となって研究しているという。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2010年10月2日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!