巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

「お尻」は本当に冷たいの?

ライター情報:田幸和歌子

寒い季節、身体の冷えにはご注意を。

[拡大写真]

「耳たぶの次に冷たいのはお尻」だとか「女性のお尻はいつも冷たい」だとか、よく聞く。

さらに、「猫の鼻と女の尻は大暑三日の外は冷たい」(大暑=1年で一番暑い時期以外は、猫の鼻先は湿っていて冷たく、女性のお尻もほぼ1年中冷たい)なんてことわざもある。
でも、本当にお尻って冷たいの?

自分の場合、寒いときにためしに尻を触ってみると、「あったかい!」と感じるときもある。少なくとも手よりはだいぶあたたかい気がするけど……。
そこで、実際に室内と外において、脇の下と尻、指先の温度を測ってみた。脇の下は通常と同じく、尻はパンツイン測定、指先は手で体温計の測定部をギュッと握るという方法である。

 ・室内 脇の下36.5℃のとき、尻は32.5℃、指先はエラー(冷たすぎたのか?)
 ・外(外に出てから10分後に測定) 脇の下36.5℃のとき、尻も指先もエラーに(やはり冷たすぎ?)

脇の下のようにしっかりはさめないという理由も考えられるが、それでもやっぱり尻は冷たいように思える。
そこで、都内の内科医に聞いてみると、こんな回答があった。

「体の中で一番温度が高いのは、胸、心臓、腹の中などの体の中心部。そのため、体温を測る場合も通常、耳の中や口の中、直腸など、中心部に近い場所なんですよ」
体の中心部から遠い手足が冷たいのはともかく、尻は「中心部」に近いのだからあたたかくて良さそうなものだけど……。
「体温が低い部位は人によって違います。
関連キーワード

ライター情報: 田幸和歌子

書籍出版社、広告制作会社を経てフリーに。月刊誌・週刊誌・夕刊紙などで執筆中。

2011年1月7日 10時00分

「「お尻」は本当に冷たいの?」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!