巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

今年の節電対策は『ガリガリ君』で!?

シロップなしで手軽にカキ氷が楽しめる!
『おかしなカキ氷 ガリガリ君』は997円。

[拡大写真]

6月末から暑さのランクがぐぐっと上がった感じ。酷暑のうえに、どこへ行っても節電モードなので、夏ってこんなに暑かったっけ?? と今さらながらぐったりである。せめてもの“涼活”として、冷凍室に5~6種類くらいのアイスを常備している私。

中でもレギュラーメンバーはコネタでも人気者である『ガリガリ君』だが、この国民的アイスバーをカキ氷にして食べることができるカキ氷製造機、『おかしなカキ氷 ガリガリ君』が発売されたことをご存知だろうか。すでに様々なメディアで話題なので、さっそく試した! という人も多いのでは?

(株)タカラトミーアーツさんに反響などお話を伺ってみたところ、発売前から「これは欲しい!!」と話題となっており、現在、東急ハンズやロフト、スーパーの冷菓売場などで販売しており、1日200個以上売れるお店もあるという。この夏のヒット商品間違いなし!? の勢いなんですってよ!

「弊社の商品に『おかしなフリカケ』というのがありまして。これは市販のお菓子をくだいてフリカケ状にし、ごはんやサラダにかけて新しい味覚を楽しむ、というものなんですが、非常に好評だったんです。それで、この『おかしな~』シリーズとして第二弾ができないかな、ということから企画がスタートしました」

なるほどー。それが『ガリガリ君』専用のカキ氷製造機になった、というのがおもしろいですね。

「もともと、弊社の担当者が『ガリガリ君』が大好きでよく食べていたんですね。

2011年7月8日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!