巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

イヌにパジャマが必要なわけ

ライター情報:羽石竜示

4つ足タイプのカバーオールが特徴のイヌが着るパジャマ『おパジャマ』(アルファアイコンズ製)。汚れ、抜け毛対策などに役立つ。

( 1 / 2 )

[その他の写真を見る]

イヌもパジャマを着る時代になった!?
中には部屋の中で全裸で生活し、寝るときも裸の人(江古田ちゃんみたいな……)もいるかもしれないが、基本的に人は部屋着やパジャマを着るもの。それは寝冷えや部屋の中・布団を汚さないためなどいくつか理由があるわけだが、イヌにも昨今それが当て嵌まるらしい。詳しいことをイヌ服ショップのアルファアイコンズさんに聞いてみた。

室内犬のように、人と寝起き生活を共にするイヌたち。そんな彼らが裸で居られない理由として、
・寒さ対策
・抜け毛対策
・カイカイ防止
・お布団に付く毛防止
・夏の冷房対策
・虫(蚊)除け
・ファッションとして
などが挙げられるという。

さらに、散歩のときなど屋外でもそれを着用することで、
・お散歩の時の汚れ防止
・ケガ防止
・草アレルギーなどの防止
・紫外線の防止
といった効用もあるのだそうだ。

まるで、人間の子供と同じ扱い。ここまで守ってあげなければならないとは!?

それでは、イヌに『おパジャマ』(アルファアイコンズ製)を着せている飼い主さんたちの実際の声を聞いてみると、
「以前、我が家のアトピー犬の毛の飛び散り防止に買ったのですが、体をかきむしって傷をつくらなくなりました」
「蚊に刺されたり、草むらで虫やゴミをくっつけて帰ってくるのを極力避けたいので、お散歩の時の定番になっています。換毛期の抜け毛対策にも役立ちました」
「うちのイヌは服を着るのはもともと好きではなく、着せてもすぐに脱いでしまいました。
関連キーワード

ライター情報: 羽石竜示

フリーライターやってます。カメラ、写真、プリンタ、PC、デジタルガジェットなどの分野をおもに執筆。また、写真撮影にも注力しております。よろしくです。

2011年9月17日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!