巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

アクセス60倍!話題の超新人漫画家、小山さんの「果報は寝て待て」生活

超新星漫画家の小山健さん。『女の人の裸をはじめて見た話』の漫画が話題に。会社を辞めて、漫画を描き続ける日々だったため、奥さまには頭が上がらないそうだ

[拡大写真]

ここ2~3ヶ月でブログのアクセス数が60倍になった超新人漫画家がいる。名前は小山健さん。ご自身のブログに掲載していた漫画が話題となり、早くも単行本の話が数社から出ている。嬉しい出来事の鍵を握ったことの一つは『女の人の裸をはじめて見た話』の漫画にあるようだ。早速、お話を伺いに、大阪の小山さんの元を訪ねた。

――小山さんの漫画は、絵がほんわかしてるかと思いきや、内容はある事柄の核心をついてたりして、面白いですね~~!ブログの反響もすごいみたいで。
「元々、1日に500アクセスくらいだったんですけど、ここ2~3ヶ月ほどで60倍になったんです。もちろん、日によって多少の増減はありますが」

――60倍ですか!!これまたなぜ?
「昨年の12月にブログに掲載した『女の人の裸をはじめて見た話』の漫画がおかげさまで好評だったようで。簡単にいってしまうと、文字通り、女性の裸を初めて見た学生の話で、女性の裸は綺麗だという話なんです。男女問わず、共感していただいた方が多かったです」

実は糸井重里さんもご覧になられたらしく、ツイッターで『この漫画、面白い』とつぶやいてらしたそうだ。糸井さんとは全く面識がなかったそうで「まさか読んでくださっていたとは思わなかったので、嬉しくてお礼を言わせていただきました」(小山さん)とのこと。

とにもかくにも、『女の人の裸をはじめて見た話』がきっかけで、小山さんの漫画のファンが急増していったそうだ。
関連キーワード

ライター情報: やきそばかおる

テレビやカルチャーにまつわる雑誌や書籍の仕事に携わったり、動物の写真を撮ったり、焼きそばを作ったり、消しゴムはんこを彫ったり……の楽しい毎日です。

URL:https://twitter.com/yakisoba_kaoru

2013年3月13日 07時30分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!