巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

スマホ画面をPCモニターに映し出せるケーブル

ライター情報:羽石竜示

『スマートフォン・PCミラーリングケーブル』(上海問屋)でPCモニターに表示されたスマホ画面

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

スマートフォンのユーザーを見ていていつも気になるのは、「小さい画面で操作していてストレスにならないのか」ということ。PCでも当然7インチと19インチでは作業のやりやすさが全然ちがうので。そこで、スマホをPCの大きいモニターで操作できるという便利アイテムを使ってみてはどうか。

『スマートフォン・PCミラーリングケーブル』(上海問屋)という、一見ただの細長いもの。だが、それでアンドロイドOS搭載スマホをPCのUSB端子につなぐだけでPC画面上にスマホの画面が拡大表示される。それによってPC用キーボードで文字入力できたり、マウスでアイコンなどをクリックすることも可能になる。

実際に、同製品を東京・秋葉原にある上海問屋の店頭で確認してみた。
以前からスマホ向け便利グッズを物色していたのだが、まだPC向けのように豊富にあるわけではなく、見つけ出すのに苦労していた。ところがある日、
「おもしろい商品がありますよ」と同店の人に教えてもらった。するとアクリルケースの中に入ったPCとスマホが同製品で接続されており、両画面が完全にミラーリングされていた。つまり、両者に同じものが映っていたわけである。

「ほー、これは確かにおもしろい」と思い、説明を聞いてみると、キーボード、マウスで操作できるほか、写真の閲覧、電話機能、メール送受信など基本的にPC側で操作ができるとのこと。
「自宅にいるときはPCにつないで使用したほうがスマホをより便利に使えると思います」
なるほど、文字入力は慣れているキーボードのほうが断然速いし、写真の閲覧などは大画面で見たほうが迫力がある。

ライター情報: 羽石竜示

フリーライターやってます。カメラ、写真、プリンタ、PC、デジタルガジェットなどの分野をおもに執筆。また、写真撮影にも注力しております。よろしくです。

2013年6月6日 07時30分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!