巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

集めた数は300足!C級スニーカーコレクター永井さんおすすめは「オサガ」

幻のスニーカーと化した「オサガKT-26」のスニーカー。情報が手に入らないそうで、知っているという方はぜひミキジさんに連絡を

( 1 / 6 )

[その他の写真を見る]

日本ではほとんど出回らない、珍しいスニーカー(C級スニーカー)を集めている人がいる。名前は永井ミキジさん。スニーカーのコレクターといえば、ナイキやアディダスといった有名メーカーのものを集める人がほとんどだと思うが、なぜC級スニーカーを集めるようになったのか?早速、お話を伺ってきた。しかも、話を聞いていくうちに、我々の知らないスニーカーの世界の話が続々と…。

――ミキジさんのおすすめのスニーカーは何ですか?
「『オサガ』ですね」
――「オサガ?」日本っぽい名前ですけど、日本製ですか?
「70年代に、アメリカでジョギングブームが起きたんですけど、それに便乗するような形で、製造されたものです。ジョギングブームが終わると、衰退しちゃいました」

ミキジさんはオサガの色合いが好きで、国内外問わず、見つけた時に買っているという。
しかも「オサガ」は、ある意味、非常にレアな商品のようで…

「スニーカーのお店を経営している人にオサガについて聞いても『いや~、わからない…』って言われるほど知られてないんです(笑)」

「オサガ」については、これといった詳しい情報も手に入らないまま時が過ぎていく。すると、ある日、昔、某雑誌のスニーカー特集で、偶然、オサガのスニーカーが紹介されているのを発見!しかも2足も掲載されていたという。

「ついにオサガの真相が分かる!」

…かと思いきや
「オサガなのに『ノーブランドスニーカー』って書いてあったんです(涙)。
関連キーワード

ライター情報: やきそばかおる

テレビやカルチャーにまつわる雑誌や書籍の仕事に携わったり、動物の写真を撮ったり、焼きそばを作ったり、消しゴムはんこを彫ったり……の楽しい毎日です。

URL:https://twitter.com/yakisoba_kaoru

2013年7月29日 07時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!