巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

知ってるようで知らない神社の魅力

『ありがたい神社の歩き方、神様の見つけ方』戸部民夫 (著)/芸術新聞社

[拡大写真]

なんだかモヤモヤする。気分が晴れない。そんな時は、気分転換に美術館や本屋に行くのだが、美術品を見ても思ったような感動が得られず、本屋へ行っても「これだっ!」と思うような本に出逢えなかった時、私は神社に行く。文字通りの「神頼み」だ。

行きつけの神社は東京都渋谷区の明治神宮だ。若者でごった返す原宿駅前から徒歩1分で到着。お正月には日本一の参拝者数を集める、言わずと知れた神社だ。大きな鳥居をくぐり、緑豊かな参道を歩くだけでも心が落ち着く。木々の間から降り注ぐ木漏れ日を浴びて、ゆっくりと散歩しながら本殿へと向かい、参拝すると、あら不思議! 今までのモヤモヤがスーッとどこかへ消えてしまうのだ。

近年パワースポット巡りというのが話題になっているが、やはり神社は神様を祀っていることもあり、神様のパワーが満ち満ちているのかもしれない。

パワースポットへ行ってみたいけれど神社については詳しくないし、どこに行けばいいかわからないなぁ、とお思いの貴方っ!ご心配召されるな! パワースポット巡りのテキストとして、ありとあらゆる神社をランキング形式で紹介しているのがこちら。芸術新聞社より発売している『ありがたい神社の歩き方、神様の見つけ方』だ。

本書では神社の標高を表した「高さベスト10」や「由緒の古さベスト10」、「参道の長さベスト10」などを紹介しており、変り種だと「“当たる神”ベスト10」や「寅さんがバイをした神社ベスト10」なども紹介している。
関連キーワード

2013年7月31日 07時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!