巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

大量のアヒルちゃんを川に流すダービーレースとは?

大量のアヒルちゃんが川に流されている

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

パラリンピックを知らない、という人は少ないと思うが「スペシャルオリンピックス」となると日本での知名度はかなり低いのではないだろうか? 年齢性別を問わず、知的発達障害者の自立と社会参加促進のサポートを目標に設立されたオリンピックで、もともとはJFケネディーの妹が始めた。1968年のシカゴでの開催から今年で開催以来45年目を迎えたのだ。

オリンピックではなく、複数形のオリンピック”ス”となっているのは、日常から地域ごとに練習試合やトレーニングのようなものがあり、それらも含めて競技会となっているため、そう名称されているようだが、4年に一度の大きな世界大会(夏冬)もある。

表彰台の上では、全てのアスリートにメダルやリボンがかけられ、順位だけでなく、競技場に立ち最後まで競技をやり終えた事に対して、一人ひとりに惜しみない拍手が贈られる。宣誓も「精一杯力を出して勝利を目指します。たとえ勝てなくても頑張る勇気を与えてください」なる、勝利至上主義に巻き込まれる事なく、競技に参加した本人がスポーツを楽しむことができる環境になっている。

シカゴではこの競技会にイリノイ州の3万5000人ほどのアスリート全員が無料で参加できるように、夏になると「ラバーダッキーダービー」なる募金イベントが開催される。

今年もその時期が来た。ラバーダッキーとは、ゴム製(またはポリ塩化ビニール製)のアヒルで、子供がお風呂に持ち込んで浮かせて遊ぶ、アヒルちゃんである。

ライター情報: シカゴ/あらた

シカゴ在住の兼業フリーライター。音楽から何からいまだに80年代カルチャーをひきずって生きている。世界墓地巡りが好きな根っからの追っかけ派。

URL:http://tokuhain.arukikata.co.jp/chicago/

2013年8月23日 07時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!