巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

イケメン武将隊に直撃! 名古屋の食、文化、歴史のおすすめとは?

ライター情報:田辺 香

「名古屋おもてなし武将隊」はファンクラブもあるほどの人気ぶり。名古屋での活躍も見てみたい!

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

先日、歴史上のすごい人物に会ってきました〜。写真を見れば、きっと一目瞭然! 

彼らは「名古屋おもてなし武将隊」といって、名古屋を世界一の観光都市にするべく400年前から甦ったイケメン武士集団! 織田信長を筆頭に豊臣秀吉、徳川家康、前田利家、前田慶次、加藤清正、そして陣笠隊の元気!、踊舞、立三、亀吉の計10名で、2009年から活動中だ。

ふだんは名古屋城で演武(パフォーマンス)を披露したり、観光客と触れ合ったり、テレビやラジオに出演したりしながら、名古屋の魅力をアピールするために大忙し。そして今回は、はるばる江戸までPRにやってきた信長さん、秀吉さん、家康さん、陣笠隊の元気!さん、踊舞さんに、さっそく取材!

名古屋といえば、やっぱり食べもの。人気の「なごやめし」を食べ歩くイベント「なごやめし博覧会2013」が今月11日まで開催されているので、それぞれにおすすめの食べ物を聞いてみることに。まず信長さんは?

信長 「わしは“きしめん”。戦国の世から、なぜ“きしめん”というかっちゅうと、細くて薄いじゃろ。戦国時代はな、戦ばっかりしておって時間がなかったんじゃ。早く茹でなくてはならん。じゃあ薄くしてみよ、ということであの薄さになったんじゃ。鳥のキジを使った汁をわしらはよく飲んでおったんじゃが、キジの汁に麺を入れたキジ麺から“きしめん”に変わったんじゃ」

なるほど〜。ウンチクまで語ってくれるとは、さすが信長さん。

ライター情報: 田辺 香

出版社を経てフリーの編集者&ライターに。得意分野はキャラクター系、エンタメ系。お酒を飲むのが大好き。好物=ワイン、オリーブ、飲み会、ニューヨーク、リボン

2013年11月7日 07時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!