巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

蛇口をひねってスマホを充電!

蛇口をひねると、はじめて充電がスタートする

[拡大写真]

この時代に生きているだけで、様々な出費を余儀なくされますよね。家賃や税金はもちろん、ガス代、電気代、水道代などなど……。
特に光熱費を節約するには、こまめな行動が必要となります。私もいくつか気を付けてますよ。部屋を退出する際、電気はOFFにする。テレビ点けっぱなしの寝落ちは以ての外。皿洗いの時、水を出しっ放しにはしない。
しかし一つだけ、以前からアレが気になってました。それは、携帯の充電。満タンになったかどうか、気付きにくいじゃないですか。とっくにフルなのに数時間放置、なんて事態もありがちだし。コンセントを挿す/抜くの動作しかないのも問題だと思うわけで。

というわけで、このアイテムを活用してみましょうか。Hamee株式会社が12月より発売している『iTap』は、蛇口の形をしたスマホ用充電アダプタ。
この蛇口、断じて“飾り”じゃありません。コンセントに付いた蛇口をひねると充電はスタートし、つまみを戻せば充電がストップする。水ではなく電気が流れる、実用的な蛇口付きのアダプタなのです。

でも、こういうアダプタって今まで無かったのが不思議。……もしかして、今までにもありましたか? 私が知らないだけで。
「あまり見たことのない仕様です。そもそもON/OFF切り替え機能のメリットはたこ足配線時くらいしかないのですが、今回に関してはアダプタ側にアイディアがつまっているからこその機能となります」(同社・担当者)

もちろん、その魅力は“実用性”だけではない。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2014年1月10日 07時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!