巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

アキバに「光る萌えアート」現る!?

ライター情報:羽石竜示

A2サイズのクリアポスターが入った「クリスタルフレーム」(「きみどれ」2F)

( 1 / 6 )

[その他の写真を見る]

アキバは新年も萌えていた。というか、アキバから萌えの活気がなくなったら世界中のオタクたちが悲しむことだろう。そんなわけで、萌え文化を支える新しいお店がまたひとつオープンした。そこに何があるかと入って見ると、ちょっと珍しいものが……。「萌えのアート」と思えるような、見応えのある萌えキャラのイラストが怪しく光っているのである。果たして、これは一体!?

場所は中央通りに面した一画(外神田3丁目・ロイビル4)、店名はイラストレーターグッズ専門店「きみどれ」。同店を運営する会社アールビバンは、「軸中心派」というグッズ販売店舗で、タペストリーをメインに萌えイラスト事業を展開してきた。こちらが昨年12月7日に「きみどれ」を出店。「きみはどれにする?」の略称で、タペストリーだけでなくイラストレーターの関連グッズ(クッション、パーカー、書籍、クリアファイルなど)を幅広く販売している。

1階はそうした各種グッズが並べられているのだが、階段で2階に上がってみると、迫力ある魅惑的なタペストリーが数々展示販売されている。その中で、ひと際目立つのが「クリスタルフレーム」に入ったA2サイズのクリアポスターだ(各作家1800円)。これには仕掛けがあり、フレームに挟んだ専用のクリアポスターをLEDバックライトで照らすことで、照明を落した暗い部屋でキレイにイラストが浮かび上がる。また、ポスターに同梱のカラーフィルターを裏に挟むことで、イラスト全体のカラーの調子を変化させることもできる。
関連キーワード

ライター情報: 羽石竜示

フリーライターやってます。カメラ、写真、プリンタ、PC、デジタルガジェットなどの分野をおもに執筆。また、写真撮影にも注力しております。よろしくです。

2014年1月22日 07時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!