巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

福井の特産品、メガネがスイーツに! 「眼鏡堅麺麭(めがねかたぱん)」

ライター情報:まめこ

メガネをかけていない人もたちまちメガネ族になれる!
福井のおみやげ、「眼鏡堅麺麭(めがねかたぱん)」。
メイドカフェのメイドさんがキュートなメガネっ娘に。

( 1 / 6 )

[その他の写真を見る]

福井県鯖江市が誇る特産品といえばメガネ。なんと、メガネフレームの国内シェア9割という驚きの数字を誇っているのだ。そのメガネと、同じく福井の名産品である、ものっすごく硬い「軍隊堅パン」が異色のコラボレーション!? 福井県の新たなおみやげとして、メガネのかたちの堅パン「眼鏡堅麺麭(めがねかたぱん)」なるものが登場していたのである。

プロデュースした「越前夢工房」の西尾孝史氏にお話をうかがってみたところ、2013年の春頃から本格的に発売した商品なのだそう。製造を担当したのは、戦時中から兵隊さんのために保存食として軍隊堅パンを焼いていたという、鯖江の老舗パンメーカー“ヨーロッパンキムラヤ”。メガネのかたちがユーモラスで愛らしいだけでなく、ほんのり甘いごま風味がおいしく、そのうえアゴの鍛錬にもなるという優れもの。非常食やアウトドア、また成長途中のお子さんのおやつなどにもぴったりなスイーツなのだ。

メガネの型をつくるのがなかなか大変で、企画をあたためはじめてから完成するまでには半年~1年くらいの時間がかかったとのこと。現在、ネット通販のほか、メガネの聖地として知られる福井の「めがねミュージアム」の売店、県内のお土産屋さん、道の駅、高速道路のSAなどで手に入る。
ほかにも、県内のメガネメーカーが展示会などで来場者に配ったり、ノベルティとしても活用されているのだそうで……。

ところで、この「眼鏡堅麺麭」を見て、ふと思い出したのが博多みやげの定番、東雲堂の「二◯加煎餅(にわかせんべい)」

ライター情報: まめこ

かわいいもの、甘いもの、古いものを愛するフリーライター。好物=ほうじ茶

2014年4月28日 07時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!