巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

ハーレーのバイク屋さんが開発! 音量を大きくしてくれるiPhoneケース

音量を大きく、音質を良くするためのiPhoneケース

( 1 / 4 )

[その他の写真を見る]

ジョブズがiPhoneケースを嫌っていたのは、有名な話。「僕は、擦り傷のついたステンレスを美しいと思うけどね」と発言していたそうですが、私も同感です。そんな、必要以上に保護することもないだろうに。ケースを装着させることで実用性を損なう場合も出てくると聞いてますよ。

しかし、実用性を伸ばすiPhoneケースならば話は別。「ジャパンドラッグ」(埼玉県川越市)が発売する『メタルサウンドジャケット』、装着させるとなぜか音量が大きくなり、しかも音質がクリアになるそうなんです。

開発のきっかけは、同社代表・小川さんの日常の一コマ。“アナ雪ソング”(「Let It Go~ありのままで~」)の動画再生を愛娘たちに連日せがまれた小川さんは「手で持たずに、もっと良い音質で楽しませてあげられたら……」と、思案。結果、たどり着いたのは「サラウンドバイパスシステム」(特許出願中)というシステムでした。本体のスピーカー部分をふさぎ、本体とケースの間をトンネル状にし、ラッパと同じ原理で音が大きくなる、という考え方です。
「通常は音を大きくすると音が割れてしまいがちになりますが、このiPhoneケースだと音質がクリアになるんです」(小川さん)
素材は超高級アルミ。この凝ったフォルムを成し遂げた技術力は、どこから来ているのだろうか……?

その他の機能も、盛りだくさんです。上部ループ部にボールペンを刺せば、iPhoneを立った状態にしてそのままキープすることができ、寝かせて反響させればメガMAXの大音量になる。

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2014年11月17日 08時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!