巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

入浴中、代わりにスマホを持ってくれるエアー枕

寒いこの時期、まさか入浴をシャワーだけで済ませてないですよね? 私はもちろん、しっかり湯船に浸かります。芯から疲れがとれていく気がするし、眠りが深くなるし。浴室にいる時間、私は非常に長いです。

さて、そんな“長風呂派”にピッタリのアイテムを見つけました。サンコー株式会社が1月23日より発売しているのは、その名も『お風呂でもちょっと持って手!』(税込2,480円)。

というわけで、画像をご覧ください。

……むはっ! お風呂用のバスピロー(お風呂枕)ではあるものの、そこからニュッとアームが伸びてる。そして、目の前にスマホをかざしてくれてる!
「以前、鉄製のお風呂用タブレットスタンドを発売したのですが、その時に『さびる』『浴室が傷付く』という反響が寄せられたんです。ならばバスピローで作ってみようと、今回の商品化に至りました」(担当者)

使用法は、簡単。付属のお風呂用カバー(iPhone6 Plusにも対応)にスマホを入れ、アーム部にあるマジックテープにくっ付けてあげる。すると眼前に画面が現れるから、あとは見放題、スライドし放題です。
「『読書用バスピローを開発しよう』という案もあったのですが、ページをめくるその手がぬれていますから難しいですよね。その辺の問題がクリアできれば、“読書用”も商品化したいのですが……」(担当者)

というわけで“スマホ用”と相成った今回のバスピローのメリットをまとめると、
「万が一の事を考えてお湯に浸けないようにスマホをかざして見ていると、手は冷え、腕が疲れてしまう。

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2015年2月3日 09時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!