巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

村民が当番制でお寺を守る!? プチ秘境「観音の里」とは

ライター情報:古屋江美子
その求心力はとても大きい。

昨年春に東京藝術大学大学美術館でおこなわれた「観音の里の祈りとくらし展」に長浜の観音様が出展されたことで、最近は関東地方からの参拝者も増えているという。ただ、観音の里は決して“ザ・観光地”な場所ではない。今回訪れた中では、渡岸寺観音堂(向源寺)以外は参拝に事前予約も必要だし、フラリと立ち寄れる感じでもない。ただ、それだけに、訪れた人のことは本当に丁寧にもてなしてくれる。
「自分たちの大切な仏様をわざわざ見に来てくれた」という気持ちからなのだろう。興味を持った人はぜひ一度足を運んでみては。
(古屋江美子)
関連キーワード

ライター情報: 古屋江美子

フリーライター。旅とグルメを中心にウェブや雑誌で執筆中。地元山梨びいき。
好物=昼寝、ビール、読書(どれもビーチかプールサイドなら尚良し)

2015年3月23日 11時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!