巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

いびきを感知して高さを変えるハイテク枕を試してみた

寝ている時の自分って、何してるかわからないですよね? 人から聞くと、私は“寝言”が凄いみたい。なんか、怒ってるらしいです。「なんなんだよ!」とか「約束を守れよ!」とか。いったい誰に向かって、どういう理由で怒号を吐いてるのか……。でも、自分では全く気付いてません。
一方で、“いびき”には気付いてました。もう、自分のいびき音に起こされたことがありますから。この癖(?)、ずっと何とかしたいと思ってたんだよなぁ。

よし、これで何とかしてみようじゃないか! 「バランスボディ研究所」が3月26日より発売しているのは、その名も『いびきバスター』(税抜18,333円)です。こりゃまた、ズバリなネーミングだな……。
これ、種類としては枕のよう。でも、枕でいびきをどうバスターすると言うのか!?

その前に、そもそもから話を進めていきましょうか。まずは、いびきについて。あれって、息がのどを通る時に起こる振動音だそうです。端的に言うと、寝ている間に気道が狭くなるからいびきは起こってしまう。そして、この現象には“枕の高さ”が関係しているらしい。医学実験では、「枕の高さを5mm変えただけでいびきが止まった」なんて報告もあるそうですよ。
この情報を踏まえ、『いびきバスター』は開発されました。なんと、いびき音を感知すると自動で枕の高さが変わるというのです。いびきに反応して枕が動き続け、結果的に気道を確保する……という按配。これ、まさしく“ハイテク枕”ですな。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2015年4月9日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!