巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

3

15個100円!大阪のたこ焼きが安すぎる

ライター情報:スズキナオ
大阪・此花区、JR西九条駅から歩いて20分ほどの千鳥橋エリアは、活気あふれる商店街が広がり、そこから少し離れると古い民家の間に大型のマンションなども立ち並ぶ住宅街で、生活に根差した、まさに庶民派な雰囲気である。

住宅街をぶらぶらするのが好きな私にとってすごく落ち着くエリアなので、天気のいい日に何度か散策したことがある。あてもなく適当に右折左折を繰り返して歩いていると、「たこ焼き 15個100円 7個50円」と書かれた看板が目に入った。一度はへぇーと思って通り過ぎたのだが、「ん?15個100円!?」と驚いて引き返した。



安すぎるだろ!あまりに平然とした看板なので危うく見落とすところだった。


たこ焼きだけでなく、ジュースも激安


チラッと眺めると店内でも食べられるようなので、一体どんなたこ焼きが味わえるのか気になって入店してみた。店内はそれほど広くなく、客席はテーブルの周りに3席あるのみ。ほとんどのお客さんが持ち帰りで利用しているようだ。店内ではジュースも売っており、それもペットボトルが100円、缶が70円という激安価格。撮影許可をもらい、撮らせていただいた。



あっという間に運ばれてきたたこ焼きは、お皿にちゃんと15個並んでいる。



1個1個は小ぶりな印象だが、ソースがかかり青のりが振りかけられたその見た目はザ・たこ焼き。美味しそうである。一口ほおばってみると、ふにゃーっとした食感である。外がカリッとして、完ぺきな球体になっているようなたこ焼きももちろん好きだけど、そういうのじゃない家庭の味わいだ。
関連キーワード

ライター情報: スズキナオ

1979年生まれ水瓶座・A型。立ち飲みや無目的な街歩きが趣味。チミドロっていうテクノバンドをやっています!

2016年4月16日 07時55分

「15個100円!大阪のたこ焼きが安すぎる」のコメント一覧 3

  • 匿名さん 通報

    100円のたこ焼き、地元にもあったなぁ。写真のおじいさんと同じ感じ。自分ちで焼くのと同じやつ。

    5
  • 匿名さん 通報

    凄い

    1
  • 匿名さん 通報

    たこ焼き=全体的に柔らかい(関西風) 揚げだこ=表面カリッと(関東風)

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!