巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

全部つながってるの!? 1枚の紙から生みだされる「立体切り絵」が凄すぎた

中野ブロードウェイ4F/Galleryリトルハイにて、SouMa個展「AMAZING!~一枚の紙から生まれる奇跡の立体切り絵」が開催されています。

作品名:Garden

切り絵というと、ハサミで切って黒い台紙にのせる昔ながらの手法を思い浮かべる方が多いかもしれません。しかし、彼女の作る作品は「立体切り絵」。しかも1枚の紙でできています。貼り合わせではなく、すべてつながっているのです。まさにAMAZING!

作品名:自由

よく見ると紙を折り返して立体にしています。そして、繊細な線や、やわらかさを感じさせる羽毛など、にわかには信じがたいレベルの細かさです。


作品名「記念日」。夜景の見える町並みでプレゼントした、薔薇をイメージした作品です。茶色く見えるのは焦げ目で、独特な雰囲気を醸し出しています。非売品ですが、同様の作品をオーダーした場合の価格は60万円(税抜き)とのこと。



奥行きを感じさせる階段もすべてつながっています。紙を薄くはがして濃淡をつけている部分がありますが、SouMaさん独自の技法です。

作品名:Garakuta ガラクタの部品を寄せ集めてつくったウサギをイメージしています。



縫い合わせているように見える部分もありますが、糸ではなく細く切った紙です。もちろんこれも、つなぎ合わせることなく一枚の紙から作られています。

独学だからこそできた、唯一無二の世界観


作者のSouMaさんに作品について聞きました。

SouMaさん


――切り絵を始めたきっかけは?
図画工作から自然に発生したものなので、特にきっかけはないんですよ。



――美術やデザイン関係の学校で学んだ経験はないそうですが、本当ですか?
はい。
関連キーワード

ライター情報: 村中貴士/イベニア

大阪出身。日々エッジの効いたネタを探し続けるフリーライター。得意ジャンルはサブカル、テレビ、
音楽、現代アートなど。自称・無料イベントマニア。

URL:Twitter:@LR445

2016年6月15日 10時00分

「全部つながってるの!? 1枚の紙から生みだされる「立体切り絵」が凄すぎた」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!