巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

サンクスとファミマの経営統合で「チビ太のおでん」はどうなる!?

サークルKサンクスがファミリーマートに経営統合される! そう聞いて、一番心配になったのは、「チビ太のおでん」のこと。もしかすると、もう販売されなくなってしまうのだろうか? 経営統合が正式発表になった2月、サークルKサンクス広報にあわてて問い合わせてみた。

――「チビ太のおでん」はどうなるのでしょう?
「4月から具体的な動きがありますので、現段階では決まっていません」
というすげない返事。

そこから半年!再び「チビ太のおでん」についてサークルKサンクスの広報に問い合わせてみた。

――『おそ松さん』ブームなどもありますが、「チビ太のおでん」はどうなるのでしょう?
「商品を統合する予定ですが、まだ決まっていません」

――商品を統合というのはおでんのラインナップを変えるということでしょうか?
「アニメのキャラクターの契約などの関係もありまして、そういったところは現在調整中です。『チビ太のおでん』については答えることはできません。現時点でどうなっていくのかはわかっていない状況です」
と、前回と同じく決まっていない様子。

2016年9月に正式な経営統合を控えるサークルKサンクス(ユニーグループ・ホールディングス)とファミリーマート、統合後は名称を「ファミリーマート」に統一するという。つまり、国内店舗数は約1万8000店の大型グループになるのだ。数でいえば業界首位のセブン-イレブン・ジャパンと肩を並べる規模である。少なくとも9月には商品は統合されるというが、おでんの発売は年々早まり、8月にはコンビニの店頭に並ぶ。

ライター情報: カシハラ@姐御

広告会社などを経て、フリーランスライター。得意技は、飲酒とビアガーデン制覇。東京ビアガーデン制覇クラブ主宰。「メルマガ・週刊カシハラ」で気になるものを配信中。

2016年7月31日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!