巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

少女漫画の巨匠・いがらしゆみこ先生の美術館ではカレーがピンク色だった

ライター情報:松岡佑季
子どもも大人も大好きなカレーライス。茶色のカレースパイスと香ばしいにおいが食欲をそそる。そんなカレーの色には茶色だけではなく、黄色、紫、そしてなんとピンク色のカレーがあるとか。女子が大好きなピンク色とはいえ、味は美味しいのか。実際に食べに行った。


プリンセス体験ができる「いがらしゆみこ美術館」


岡山県の観光名所である倉敷。徒歩10分ほどで観光地として人気の倉敷川畔の美観地区や本町・東町がある。

そんなエリアの脇道を通っていくと、他とは一線を画した赤と白を基調とした外観からして女子向けの建物が!

実はここ少女漫画の巨匠・いがらしゆみこ先生の世界を体験することができる「いがらしゆみこ美術館」なのだ。

その中でも、プリンセス体験は2016年に体験者2万人を突破したほどの人気ぶり。色とりどりのドレスから好みのものを選択し、撮影が可能だ。これ目当てで来館する方が後を絶たない。

ドレスを着なくても、顔だけ出してプリンセス撮影もできる。

なんと、いま大人気のスマホアプリ「ポケモンGO」の「ポケストップ」(ゲーム内でアイテムが貰える場所)にもなっているので一石二鳥! なんと、美術館自体が「ポケモンレアキャラクターなど大量出現」と宣伝。スマホの充電やWi-Fiが無料で利用できるようにしていた。

こちらの美術館に併設されている「カフェプリンセス」に噂のピンク色のカレーがある。


王子とプリンセスが出会うロマンティックなピンクカレー


こちらが「プリンセスピンクカレー」だ。

ライター情報: 松岡佑季

IT企業の会社員×フリーライター×インタビュアー。東京在住、週末地方。
地方・グルメ・キャリア・Webマーケティング系の記事を書いています。

URL:https://twitter.com/matsuokayuki3

2016年8月7日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!