巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

“いびきを抑えるチューブ”をスルッと鼻に入れて眠ってみた

※2017年1月23日追記
『ナステント』について、製造販売元のセブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ株式会社が自主回収を実施しています。
詳細は『ナステント』公式サイトをご覧ください。


“寝ている時の自分”は、意識がないのでどうなってるのかわからない。……と思いがちですが、記者は自分のいびきで起きたことがあります。ということは、少なくとも「いびきをかいている」状態は確認できたわけで。

いや、悠長なことを言ってる場合じゃないんです。最近は体重も激増したし、身に覚えがありまくり。朝起きてもなかなかベッドから出られないし、寝ても寝ても眠かったりするし、日中に眠気を感じることは少なくない。これってもう、深く眠れていない事実が明白じゃないのかと……。


航空宇宙分野で活用された技術を活かして完成したチューブ


そんな私へ朗報! セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ株式会社(東京都港区)が発売している『ナステント』が、今話題になっているらしいのです。

まずは、現物をご覧ください。こんな形をしています。

主成分は、人肌に近い硬度5~20のシリコーンゴム。これを、鼻から挿入するそう。

すると、チューブの先端が口蓋垂(のどちんこ付近)にまで到達。いびきの原因となる「気道の閉塞」、寝苦しさや睡眠中の頻繁な覚醒を予防し、呼吸の確保を助ける効果が期待できるというのです。


いや、いびきを抑えるなんて最高じゃないですか! でも「鼻から挿入」って、単純にメチャメチャ苦しそうなんですが……。
関連キーワード

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2016年8月20日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!