巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

郵便ポストだけじゃない!ナチュローの「個人情報書類回収BOX」とは?

個人情報BOXが設置されているナチュラルローソン渋谷一丁目店

とあるナチュラルローソンに通い始めて1年。レジ前に、「個人情報書類回収BOX」なるものを発見! 恐らく個人情報が記載された書類を入れるものであるに違いないが、一体誰が、どんなタイミングで使うのだろう…。そもそもこのBOX、一体いつから置いてあったのだろうか?

意外に気づかない? 「個人情報書類回収BOX」


実際の「個人情報書類回収BOX」。上部にはモニター付き

調べてみると、都内の一部ナチュラルローソンに「個人情報書類回収BOX」の設置がスタートしたのは2013年10月。つまり、筆者が通い始めた当初からそこに存在していたということ。自分の視野の狭さに驚きだが、同じように今まで気づかずに過ごしている人も多いはず。

使い方は予想通り、個人情報が書かれた書類を入れると、秘密を保持したまま安全に処分してくれるという優れもの。「なんでもっと早く気付かなかったんだ!」と自分に叱咤しつつ、「個人情報書類回収BOX」を管理している株式会社デルエフの新井さんに詳しい話を聞いてみた。

「家庭で排出される個人情報書類は、ほとんどがリサイクルされずに可燃物として処理されています。そこでナチュラルローソンと手を組み、店舗に『個人情報書類回収BOX』を設置することで、適切な処理とリサイクルを可能にする取り組みを行うことにしました」。たしかに、新聞や雑誌などのリサイクルは一般的になってきたものの、家庭に届く郵便物や明細をリサイクルしようという気持ちはなかったかも……。

主な利用者について聞くと、「ナチュラルローソンで公共料金の支払いをした方が明細や領収書を入れたり、自宅に届いた郵便物やクレジットカードの明細をそのまま捨てたくないという方が利用しています」と新井さん。

ライター情報: カツウラアヅキ

男子2人の母ライター。息子がイケメンに成長する日を夢見て、子育て奮闘中。モットーは「人に迷惑をかけない程度にラクして生きる」。

2016年11月13日 10時00分

「郵便ポストだけじゃない!ナチュローの「個人情報書類回収BOX」とは?」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!