巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

どう見てもブッシュ・ド・ノエルな「ケーキやきとり」 鶏つくねでスポンジ再現


今年も10月末のハロウィンがつつがなく終了しました。となると、続いてはクリスマスでしょうか? ケーキ、いっぱい食べるぞー!

……と、喜んでる人ばかりだといいのですが。例えば、甘いものが苦手な方々。もしかして、クリスマスケーキを歓迎してなかったりします?

スポンジ部分は鶏つくね、クリーム部分はマッシュポテト


そこで、ご紹介したい。ご当地やきとりのテイスティングパーク「全や連総本店 東京」 (東京都千代田区)が12月25日まで提供しているのはケーキであり、同時にやきとりです。

これは、その名も『ケーキやきとり 2016』(税抜980円)なるメニュー。パッと見は、ケーキにしか見えません。しかし、スポンジ部分には国産の鶏もも肉を使ったつくねが入っているとのこと。

周りのクリームに見える部分、白い箇所と茶色い箇所ともにマッシュポテトが使用されています。

そしてつくねの中には、2日酔い防止や美容に効果があるとされるウコンも含まれました。

全体にやきとりのたれが混ぜ合わせられており、軽くピリッとする味になっています。

昨年からブッシュ・ド・ノエルと決めていた


実はコネタでは、一昨年も同店が展開した「ケーキやきとり」をコネタでご紹介しました。

そんなこのケーキも、今年でついに第3弾。
「前回と前々回はいちごのホールケーキに似たやきとりをご提供しましたが、今回はブッシュ・ド・ノエルです。昨年からすでに『2016年はブッシュ・ド・ノエルで行こう』と考えていました」(「全や連総本店 東京」料理長)

ところで、なぜこんなチャレンジングなメニューを恒例のごとく展開しているのですか?
「我々は『地元の名物を世界へ』をキーワードにしているのですが、普通のやきとりのみだとなかなか世界が飛び付いてこないという状況があります。

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2016年11月11日 18時13分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!