巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

いつもの定食が消えた? リニューアルした「福しん」中野店に行ってきた

ライター情報:西門香央里


ラーメンチェーン店の「福しん」と言えば、ボリュームのある定食メニューが人気のお店。筆者も、福しんに行くと、ラーメンじゃなくついつい定食を頼んでしまいます。メニューも豊富で迷うほど。

しかし、この「福しん」に通常の定食メニューがないお店ができたという話がツイッターで回ってきたんです。




このツイートによると、リニューアルした中野店がそのお店だそう。早速確認しに行ってきました!


リニューアルした「福しん 中野店」は新業態のお店


東京・中野駅南口から徒歩すぐの「レンガ坂」。



雰囲気のあるこの通りに、新しくなった福しんがあるとのこと。しばらく坂を登ると、見えてきました。



「福しん 蓮」と書いてありますね。これが新業態の名前なのでしょうか?



表に貼ってあるメニューを見ると……。チンジャオロース定食やしょうがやき定食といった、炒め物の定食はない様子。あるのはラーメンとチャーハンを組み合わせたセット類だけ。もしかしたら中に入ったら他のメニューがあるかも?

と、そんな期待を胸に店内に入ってみました。


注文は番号札方式


中に入ってみると、とても綺麗です。女性のお一人様でも入りやすい雰囲気です。お店は狭いですが、カウンターとテーブルがあります。



カウンターの上にメニューが書いてあります。定食メニューはあるかしら?と確認



外にあったメニューと内容は同じようです。チャーハンや餃子はありますが、レバニラ炒め定食やマーボー定食などはありません。
関連キーワード

ライター情報: 西門香央里

東京在住フリーランスのフォトライター。K-POP、韓国事情(ソウル中心)、国内外のグルメ、街情報を中心にWebメディアなどで活動中。年3〜4回の渡韓でエネルギーを蓄えている。
寄稿媒体:goo いまトピ、TABIZINEなど

URL:Twitter:@Kaori_Simon

2017年1月31日 07時40分

「いつもの定食が消えた? リニューアルした「福しん」中野店に行ってきた」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!