巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

カップが手作りクッキーのエスプレッソ「エコプレッソ」が大ブレイクの予感

ライター情報:まめこ

カップはひとつひとつが手作り



つくるところもほんの少しだけ、のぞかせていただきました! もちろん、ひとつひとつが手づくり。型をとってから内側にアイシングを塗り、焼き上がってから冷まして……とかなりの手間ひまがかかっているのだ。カップ側面の「ECOPRESSO」の文字ももちろん手描き。

「エコプレッソ」はもともと、昨年5月にコーヒー関連のイベントに参加したときに思いついたアイデアだそう。
日本ではお湯で濾すことで豆の成分を抽出するドリップコーヒーが主流だが、エスプレッソはマシンで圧力をかけて豆の旨味を濃縮するのが特長。そのため、豆の旨味がより濃厚に楽しめるといいます。

「エスプレッソのおいしさをもっと日本でも広められたら……という思いがありました。うちの店にもバリスタになりたいという若い人がたくさん来るのですが、エスプレッソのマシーンは高価なのに、せっかく導入しても、まだまだオーダーする人が少ないんです。カフェラテなどを好む人が多いと思います。でも、うちの店ではエコプレッソを導入してからは、ほぼ皆さん、エスプレッソをオーダーしてくださるようになりました」(林さん)

なるほど、そんな背景があったのですね……。

店舗ではスペシャリティ豆しか使わない自家焙煎のコーヒーにこだわっているが、自宅でミルクや紅茶など好きなものを入れて楽しめる「お出かけエスプレッソ」もテイクアウトで販売中。今後は大阪の食品機械メーカーと共同で量産を予定。雑貨屋さんなどに卸す計画もすすんでいるそうだ(なお、エコプレッソ並びに ECOPRESSOは、すでに商標登録、意匠登録申請も済ませているという)。

ライター情報: まめこ

かわいいもの、甘いもの、古いものを愛するフリーライター。好物=ほうじ茶

2017年4月21日 15時00分

「カップが手作りクッキーのエスプレッソ「エコプレッソ」が大ブレイクの予感」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!