巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

アラサー女子が震える!小学生に流行したプロフィール帳、現代的に進化していた

2017年8月10日 08時00分 ライター情報:武井怜


めくるめく日々の中で進化し続けるもの、たくさんありますよね。小学生の頃交換した「プロフィール帳」なんかもそのひとつなのでは…?
イマドキのプロフィール帳を集めてみました!

安定のバインダー仕様








用意したのは
友情手帳/カミオジャパン
HAPPY COLLECTION/カミオジャパン
KODOMO GINKO/CRUX
Enchanted Love/クーリア
HOSHIKUZU DREAM/カミオジャパン

の5冊。
自分が使っていたときは気づかなかったのですが、プロフィール帳にもタイトルがあったのですね。
デザインは、アラサーの筆者が小学生だった頃と変わりません。作りも同様、変化なしのバインダー仕様。
肝心の中身はいかがでしょう。「好きなアプリ」や「好きなYouTuber」を答える欄がありそうな気がしませんか?

やっぱりあった!アプリや動画について




「好きなアプリ」や「好きな動画」! YouTuberではなくとも、やはり最近ならでは感満載の質問がありました。



SNSのIDを記入する欄も。
こちらもあると思いましたー。

突如突きつけられる現実的難問


「未来のわたしは、どんな習い事をしている?」という質問もあり、朝活など、大人が習い事をすることが流行している時代背景を感じました。
そしてやはり最近のこども達は、こんなこともさらっと答えられるのでしょうか?



動物ならイヌかネコか、朝ごはんなら和食か洋食か…他愛のない質問の中、突如姿を現したのは、
大切なのは時間かお金か…
当時、考えたこともなかった。
小学生の頃の自分なら、どちらを選びますか?



それにしても、このデザインでよくその質問をしたものです。

関連キーワード

ライター情報: 武井怜

1988年生まれ。心配性な漫画家、歌人。『気にしすぎガール~この世のあらゆる物事に気を遣いすぎる女の日常~』(KADOKAWA)発売中。『フロムエーしよ』で連載中。シットコム(海外のコメディドラマ)愛好家。

URL:Twitter:@kinishisugigirl

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!