巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

あんパンを冷凍するとまるで小倉アイス 「パンおたく」に聞く冷凍・解凍方法

ライター情報:石原亜香利

食パンが余ったらラップに包んで冷凍、というのはよく知られている。しかし、あんパンやクリームパン、カレーパンなどの中身のあるパンの場合、どうやって冷凍・解凍すればよいのか分からないことはないだろうか。中のあんこやクリームなどの具材への影響が気になる。

そこでパンをおいしく食べる術を知り尽くしている「パンおたく」に、中身のあるパンを最もおいしさを損ねずに冷凍・解凍する方法を聞いてみた。

市販の菓子パン・総菜パンの冷凍保存方法は?


よく市販されているあんパンやクリームパン、カレーパンなどを冷凍保存する場合、どうやって冷凍するのがいいのか。

日々、日本中のパンを食べまくるブレッドギーク(パンおたく)の池田浩明さんは、自著の「食パンをおいしくする99の魔法」にも書かれている冷凍保存の方法について次のように教える。

「冷凍保存の方法は、どの種類のパンも同じです。フリーザーの中にはフリーザー臭があり、入れておくとパンが吸い込んでしまいます。これが冷凍のパンのおいしさが損なわれる原因です。
なるべく外気に触れさせない必要があります。ラップだとはがれたり、隙間から外気に触れたりします。おいしく保存したいなら、ジッパー付きのビニール袋がおすすめです。このときのポイントは空気を抜くこと。完全に空気を抜いてください。ジッパーをほんの少しだけ開けてそこから空気を逃がすようにすると、やりやすいです。ストローで吸うと完全な真空状態にできます。この場合、抜きすぎてパンを潰さないようにしてください」
関連キーワード

ライター情報: 石原亜香利

ウェブ・雑誌などで執筆するライター。美容・健康・ダイエットネタからビジネス・マネーネタまで、人が知りたい情報をとことん突き詰めてご提供中。

URL:http://akari-ishihara.hatenadiary.jp/

2017年8月24日 17時30分

「あんパンを冷凍するとまるで小倉アイス 「パンおたく」に聞く冷凍・解凍方法」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!